スリーピング・マジェスティ-眠れる俺と、臆病なデュードネ

Wed, 13 Jul 2016 17:10:32 JST (288d)

あらすじ Edit

【槍と魔法のファンタジー】

 90年ほど眠っていた間に、すっかり様変わりしていた王国。騎士は10分の1ほどに減っているし、みんな危機感が足りない! ここままじゃ、邪悪なる隣国に攻め滅ぼされちまうぞ! ってことで、最果ての地サングリアルで、国王ヴラマンクが改革を始めます。まずは騎士を増やすところから!

 北西に凍える絶海を望む2つの島、フィリポ島とジョフリー島。その島をそれぞれ収めるのが騎士の国サングリアルと、“死”の国ダンセイニ。大陸にほど近く気候も恵まれたサングリアルに対し、どこへも行き場のないダンセイニは虎視眈々とサングリアルの地を狙っていた──はずだった。
 90年もの長きにわたり、沈黙を続けたダンセイニ。もうすっかり、襲ってなど来ないだろうと、サングリアル国民たちはすっかりふぬけ切っていた!
 とある魔法具によって90年もの間眠り続けていた国王ヴラマンクは、目を覚ますなり王国騎士たちのふがいなさに愕然。1から鍛え直すことを決意する──。

主な登場人物 Edit

●ヴラマンク・プレシー
 プレシー朝サングリアルの国王。97年の眠りから覚めたばかり。寝ていた時間も含めれば190歳のジジイだが、なぜか15歳ほどの姿に若返っている。
●ルイ・ソレイユ
 サングリアル王国において宰相に当たる四大貴族の一人で侍従卿という役職を務める16歳ほどの少年。何か秘密があるようだが……?
●ペギラン・ローザン
 四大貴族の一人で大献酌という役職を務める。犬みたいな性格で、王を敬愛している。
●アテナイス・ロシュシュアール(アテネイ)
 銀にも似た薄い色味の金髪の少女。13歳になったばかり。年齢の割に溌剌とした胸をしている。

設定 Edit

●サングリアル王国とダンセイニ王国
 二頭の狼が互いの首筋に喰らいつこうとしている形の二つの島が、それぞれの領地にあたる。大陸にほど近いサングリアルに対し、凍てつく海に囲まれた不毛の土地であるダンセイニは数百年来ずっとサングリアルの地を狙っている。
●華印〔フルール〕と魔風士〔ゼフィール〕
 植物が数億年にわたって蓄えた太陽と大地の恵みを結晶化して生まれた神秘の宝珠、華印〔フルール〕。その宝珠に蓄えられた力を引き出すことができる者は魔風士〔ゼフィール〕と呼ばれる。

作者名 Edit

斉藤希有介

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
キーワード R15 残酷な描写あり 年の差 オリジナル戦記 中世 異世界 内政 騎士団 貴族 令嬢 政治・経済 戦い やり直し チートなし 男主人公 魔王

リンク Edit

小説家になろうの該当作品に飛ぶ

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White