セイレネス

Tue, 06 Sep 2016 23:51:12 JST (464d)

あらすじ Edit

※リアルな文化・文明は踏襲しているけれども、まったく「別の世界@近未来」の話です。

 

 軍事兵器の運用概念を根底からひっくり返すことになる「歌姫計画」と、その兵器「セイレネス」の運用のために作られた子ども(=歌姫)である、ヴェーラとレベッカという二人の少女。そしてこの二人に強い影響力を持つことになる少女、カティ。

 

この三人のエピソードが、物語の中心となります。

+  続きはこちら

 本作は全三部構成で、各部、以下のように展開していきます。

 

・【第一部】では三人の士官学校時代におきる「士官学校壊滅事件」 、そして、ヨーンという青年とカティとの恋物語が主軸となります。

 

・【第二部】では、三人と「敵国の捕虜」との交流と別離において、戦争とは何か・いったいどういうものなのかを追求します。 歌姫・ヴェーラと捕虜の青年との恋物語がバックボーンとなります。

 

・【第三部】(……は未掲載なので、掲載後にココに追記します)

 vela2s.jpg

キャッチ Edit

明日をも知れぬ命なればこそ、
その一瞬一瞬がどうしようもなく空虚に、
あるいはどうしようもなく濃密になっていく。

セイレネス、運命に縛られ、その束縛に抗った歌姫たちの、物語。

構成 Edit

 本作は三部作となる。同じURLにて連載継続予定。
 最終的には100万文字近い作品となる(予定)
 近未来SFではあるが、現代社会のメタファー&アイロニーを込めて作られている。
 また、文化(哲学、政治など)は現代の延長であり、著名な人名や引用は普通に出てくる。
 ex. (人名)ニーチェ、キェルケゴール、フィヒテ、ショーペンハウアー など
   (引用)葉隠(武士道)、ツァラトゥストラはかく語りき、この人を見よ、幸福論、ファウスト など

第一部 AB:solute(連載期間2013/07/16~2015/08/21) Edit

 舞台:西暦2081年~2083年
 ヤーグベルテの士官学校を舞台とした学園モノ的要素を多く含む。
 メインキャラクター達が出揃う(※参考:主な登場人物
 10年前(2071年)に小さな漁村で起きた事件が、物語の後半にリンクしていく。
 物語としてはドライ&シビア。
 甘い恋愛要素もあるが、どぎついグロ描写もある。そういう世界観。
 ※2015/08/21に完結。第二部はそのまま引き続き掲載される。

第一部 冒頭 Edit

+  冒頭部分

 私はどうしてこんなところにいるのだろう。
 少女はぼんやりとそう繰り返した。
 自分の声が頭の中で反響し、その度に意識が遠くなる。遠くなったかと思うと、すぐにまた鮮明になる。世界が輪郭だけになり、輪郭が撚り集まって色になる。雑音は散っては生まれ、生まれては音階となり、脳の中で色と空間に変わり、そして不規則に散っていく。それらは意味も問わずに延々と繰り返す。まるで波のように。追復(カノン)のように。
 沈黙と暗闇の中で、少女は身じろぎする。身体はどこにも触れず、何の感覚もない。
 私は何をしているのだろう?
 私はどこにいるのだろう?
 思い出せない。
 何かが見えた。
 脳の奥でちらりと光った。
 少女は懸命に意識を集中する。
 その光を探して彷徨う。
 そしてやがて、点のようなものが見えてくる。
 点の周りに青い円が見えた。円の周りに数字が見えた。その外側には目盛りのついた円が見えた。
 次々と開かれていく扉を眺めているような気分になった。
「ああ」
 少女は息を吐いた。
 そうだ、このために私はここにいるんだ。
 戦艦<メルポメネ>、私はそのコアウェポン――ヴェーラ・グリエール。
「あれは、敵――――」
 西暦二〇八八年、セイレーンたちが産声をあげた。

第二部 Convictus(連載期間2015/8/31~2016/5/30) Edit

 舞台:西暦2084年~2091年
 第一部のヤーグベルテ視点に加え、アーシュオン軍からの視点の章も入る。
 一人のアーシュオン飛行士(アビエイター)を巡る恋物語でもある。

第二部 冒頭 Edit

+  冒頭部分

 なぜ世界を支配しようとする魔王なんているんだろう。
 どうして魔王は世界を支配しようとなんてするんだろう。
 そんなことを真剣に考えたことがある。
 支配したって何も得られないのに。
 ――僕はそう思っていた。

第三部 Duplicator(2016/6/3~) Edit

 舞台:西暦2091年~2098年
 未公開

第三部 冒頭 Edit

 ネタバレにつき非公開

主な登場人物 Edit

※以下の設定は「第一部登場時点」のもの。
 階級や立ち位置は物語内で変更されていきます。
※なお、歌姫は全て「現実に存在する歌手」の名前を組み合わせ、
 歌姫に近い存在については「現実に存在する俳優・女優」の名前を組み合わせて付けられています。
 (国籍も合わせています)

第一部/AB:solute Edit

  • ヴェーラ・グリエール
     本作品のヒロインその1。実年齢不明、見た目年齢13~14歳。
     プラチナブロンドの髪と空色の瞳をしている。
     海軍候補生として士官学校へ編入した。重大な能力を有している。
     vera3.jpg
  • レベッカ・アーメリング
     本作品のヒロインその2。実年齢不明、見た目年齢13~14歳。
     灰色の髪に、緑色の瞳。
     海軍候補生として士官学校へ編入した。ヴェーラと同じく重大な能力を有している。
     作中では、「ベッキー」と呼ばれる事が多い。
  • カティ・メラルティン
     本作品のヒロインその3。18歳(登場時)。長身で赤毛、紺色の瞳。
     空軍候補生として士官学校へ。
     ユーメラの士官学校から統合首都の士官学校へ転校してきた。
  • ヨーン・ラーセン
     18歳(登場時)
     空軍候補生として士官学校へ。
     14歳で天体物理学博士号を取得した秀才。
     カティに興味を持ち、互いに惹かれ合うようになる。
  • エレナ・ジュバイル
     18歳(登場時)
     空軍候補生として士官学校へ。カティ・メラルティンの好敵手。
     ヴァシリー・ジュバイルの妹。
     航空物理学の博士号を持っている。
     重大な秘密を抱えている。


  • ハルベルト・クライバー
     年齢不詳。士官学校へと編入されてくる。元SP。
     色々と不明。男装の麗人を名乗り、見た目も女性そのものだが男性。
  • カレヴィ・シベリウス
     『暗黒空域』と呼ばれる、ヤーグベルテの守護神。
     四風飛行隊「エウロス」の隊長。大佐。
     イスランシオからは「レヴィ」と呼ばれる。
  • マルヤーナ・エルスナー
     シベリウスの副官を務める。少尉。
  • エイドゥル・イスランシオ
     『異次元の手』と呼ばれる、ヤーグベルテの守護神。
     四風飛行隊「ボレアス」の隊長。大佐。
     シベリウスからは「エイディ」と呼ばれる。
  • ヘレーネ・アルゼンライヒ
     イスランシオの副官を務める。少尉。
     過去に事故に遭い、そのため空を飛ぶことを諦めた。
  • リチャード・クロフォード
     海軍中佐(登場時)
     士官学校の教練代表主任として招聘(左遷)されてくる。
     『潜水艦キラー』とも呼ばれる辣腕家。途轍もなく戦略に強い。
     上官との衝突が絶えず、そのため昇進の機会を度々逃している。
     物語に深く関わってくる人物の一人。
  • エリソン・パウエル
     空軍少佐(登場時)
     元々は戦闘機乗りだったが、負傷により士官学校の教官へ。
     カティ・メラルティンの才能を発見した人物でもある。
     シベリウスからは「エリス野郎*1」などと呼ばれている。
  • カルロス・パウエル
     エリソンの弟。士官学校中等部。天性のパイロットの才能を有する。
     後に二代目『暗黒空域』と呼ばれるようになる。
  • ヨセフ・アケルマン
     初老の鬼軍曹。「このクソムシが!」
     だが、卒業生たちからは尊敬を一手に集めている。
     後に曹長に昇進するも、本人は嫌がっていた。
     なお、モデルは映画「フルメタルジャケット」のハートマン軍曹。
  • アンドレアス・フェーン
     海兵隊→参謀→憲兵と経て、現在は士官学校の海軍教練主任。
     エディット・ルフェーブルの元恋人。
     ルフェーブルからは「アンディ」と呼ばれている。
     偏屈で堅物に見えるが、ヴェーラやレベッカには優しく接する。
     作中の数少ない良心。
  • セルゲイ・フリードマン
     陸軍教練主任。少佐。あまり出番がない。
     屈強な男である。
  • エディット・ルフェーブル
     参謀本部第六課統括。登場時は中佐。30歳。
     顔の右半分と腕に大きな火傷の痕がある。
     火傷の元となった負傷によって、両目とも機械の目となっている。
     『逃がし屋』『アンドレアルフスの指先』と呼ばれるほど、撤退戦に強い。
  • アレキサンドラ・ハーディ
     エディットの腹心。少佐。28歳前後。
     元狙撃兵という異色の人材。
     ニックネームは「アレックス」。エディットがそう呼ぶ。
  • トム・レーマン
     エディットの部下。大尉。28歳前後。
  • リュシー・プルースト
     エディットの部下。少尉。24歳前後。
     エディットに好意を持っている。しばしば運転手を務めている。
  • ジョンソン
     海兵隊員。兵長。
     ある事件以後、歌姫専用の護衛官となる。常にタガートとセットで動いている。
  • タガート
     海兵隊員。一等兵。
     ある事件以後、歌姫専用の護衛官となる。常にジョンソンとセットで動いている。


  • ジョルジュ・ベルリオーズ
     世界を席巻する軍産企業複合体「ヴァラスキャルヴ」の総帥。
     世界の支配者と言っても良く、本作の表裏全てにかかわりを持つ人物。
     いわゆるチートキャラで、赤く輝く左目を持っている。
     オーディンともロキとも謂われる。
  • ARMIA
     アーミアと読む。
     AnteReviced MetaIntelligence, Appreciator
     『変異する知性そして鑑賞者たる者の新しき鋳型』
     重大な役割と秘密を持つ。
     第一部ラストに登場。
     複数の仮想人格を同時に操る事ができる。


  • ツァトゥグァ
     クトゥルーの神から名前を借りている存在。
     ジョルジュ・ベルリオーズと対等以上に対話のできる数少ない超存在。
     人間としての顔も持っている。
  • アトラク=ナクア
     クトゥルーの神から名前を借りている存在。
     ジョルジュ・ベルリオーズと対等以上に対話のできる数少ない超存在。
     ツァトゥグァと同様に、人間としての顔も持っている。

第二部/Convictus Edit

(連載ペースに合わせて逐次更新予定)

ヤーグベルテ Edit

  • ジョン・アダムス
     参謀部第三課統括。階級は中佐。『テラブレイク計画』の責任者。
     エディット・ルフェーブルを一方的に敵視している。
     超高高度攻撃機<テラブレイカー>運用計画の責任者でもある。
     

アーシュオン Edit

  • アーマイア・ローゼンストック
     アーシュオンに本社を置く、アイスキュロス重工の技術本部長。
     まだ10代であるが、その技術たるや天才の領域で、アーシュオン各種超兵器(オーパーツ)の産みの親。
  • ドーソン
     猛将ドーソン。階級は中将。
     実は第一部にも登場している。
  • ユイ・ナラサキ
     ドーソンの副官。超兵器に関する技術屋として招聘された。
  • ヒトエ・ミツザキ
     中央参謀司令部(略して中参司)第二課の副統括。
     階級は大佐。
  • グスマン
     中央参謀司令部(略して中参司)第二課の統括。
     階級は准将。殲滅戦を最も得意とする。
  • ヴァルター・フォイエルバッハ
     マーナガルム飛行隊隊長(マーナガルム1)。少佐。
     「白皙の猟犬」という渾名を持つ。
     ヴァリーと呼ばれる。
  • クリスティアン・ハインリヒ・シュミット
     マーナガルム飛行隊副隊長(マーナガルム2)。大尉。
     電子戦を得意とする飛行隊の頭脳。よく喋る。
     「幻影(イルージョン)」と渾名される。
     クリスと呼ばれることが多い。
  • シルビア・ハーゼス
     マーナガルム3。大尉。
     ヴァルターに並ぶ戦闘技術を有する。謎多き美女。
     一式 鍵の作品には珍しい喫煙家。
     その無表情と機械的な戦闘ぶりから「大理石(マーブル)」と呼ばれる。
     ヴァルターに好意を持っているが、ヴァルターにはエルザという婚約者がいることから、その一歩を自重している。
  • エルフ・オーウェル
     マーナガルム12。少尉。
     マーナガルム隊最年少。
     システムに頼らない戦闘スタイルを持っている。
     別名「預言者(フォアサイト)」。
     戦い方がトリッキーなためあまり取り沙汰されないが、ヴァルター、シルビアに並ぶ超エース。
  • エルザ
     ヴァルターの婚約者。

第三部/Duplicator Edit

(連載開始後、順次更新)

登場国家 Edit

 基本的に、国家は単独では登場せず「国家群」という形態を取っている。

アーシュオン共和国連合 Edit

 ABCD連合(イニシャルフォース)の「A」。構成国家数21。巨大な軍事国家であり、軍事力には凄まじいものがある。
 数々の超兵器(オーパーツ)を生み出して、ヤーグベルテとの大規模な戦闘を続ける。
 第三艦隊マフデト、第四艦隊マヘスなど、優秀な艦隊を数多くそろえる。
 また、潜水艦の建造技術も世界最先端であり、多くの潜水艦艦隊を有している。

ヤーグベルテ中央連盟 Edit

 アルファベットでは「Jagberte」。構成国家数4。島国。
 度々アーシュオンによる侵攻・占領を許してきた。
 だが、《セイレネス》と「歌姫(セイレーン)」を手に入れたことにより、それまでの軍事バランスを大きく変えることに成功する。
 同盟国家群には「エル・マークヴェリア国家連合」がある。
 「ヤーグベルテの血」が重要なファクターとなる。

ベオリアス連邦共和国 Edit

 ABCD連合の「B」
 構成国家数10。

キャグネイ経済同盟 Edit

 ABCD連合の「C」
 構成国家数13。

ダールファハス連邦 Edit

 ABCD連合の「D」
 構成国家数4。二枚舌外交を得意とする。
 「歌姫」登場以前は、ヤーグベルテとの同盟関係にあった。

エル・マークヴェリア国家連合 Edit

 唯一のヤーグベルテの同盟国家群。強大な軍事力を有するが、あまり表舞台には出てこない。
 構成国家数35と、最大の規模を誇る。

ツヴェルグ聖公国連邦 Edit

 どの国とも積極的な関与を持とうとしない謎多き国家群。
 構成国家数19。

艦隊・部隊名 Edit

ヤーグベルテ Edit

  • 四風飛行隊
     ヤーグベルテの誇るエースパイロットのみを集めた部隊。
     以下の四部隊で構成される。
    • エウロス
       『暗黒空域』カレヴィ・シベリウス大佐率いる部隊。
       四風飛行隊でも最強と言われている。
       強襲航空母艦<リビュエ>を有する。
       後に戦艦空母<アドラステイア>も保有することになる。
  • ボレアス
     『異次元の手』エイドゥル・イスランシオ大佐率いる部隊。
     セプテントリオという都市を本拠とする。
     また、強襲航空母艦リビュエ型二番艦<ベロス>を有する。
  • ノトス
  • ゼピュロス
  • 第七艦隊
     ヤーグベルテ最強の艦隊。
     旗艦<ヘスティア>を中心とした打撃群。
     のちにリチャード・クロフォードが司令官となる。

アーシュオン Edit

  • マーナガルム飛行隊
     第二部でフォーカスされることになる飛行隊。
  • アウズ教導大隊
     アーシュオンの誇る飛行隊だが、性質上出番がない。
  • ナグルファリ飛行連隊
     アーシュオン内陸部を守るエース部隊。
     主にヤーグベルテ以外に目を向けた作戦行動を行っている。

登場兵器 Edit

戦闘機 Edit

ヤーグベルテ Edit

  • F102 イクシオン
     型落ちの老朽機。士官学校に回されてくる。
     通称「羽付きカンオケ」。
  • F107 タイタン
     ヤーグベルテの主力戦闘機。
     F108登場後、徐々に入れ替えが進んでいる。
  • F108 パエトーン
     ヤーグベルテの主力戦闘機
     派生機に、
     ・F108+
     ・F108P-BLX ブラックパエトーン(シベリウス専用機)
     ・F108+IS パエトーン・インターセプタ・シュライバー(イスランシオ専用機)
     ……が存在する
  • スキュラ
     カティ・メラルティン専用機。機種としての番号は割り振られていない。登場は第三部。
     『エキドナ』(下記)のプロトタイプ的な機体。
     名前はギリシャ神話より
  • PXF-01 エキドナ
     カティ・メラルティン専用機。登場は第三部。
     セイレネス第三部に於ける最強の機体。
     名前はギリシャ神話より。重要な意味を持つ。
  • テラブレイカー
     超高高度戦略攻撃機。
     成層高度からの砲撃を行うことを主眼として開発された。
     機動力に富み、直接的打撃力という点では、歌姫艦隊に勝るとも劣らない。
     『テラブレイク計画』にて建造。
     第二部・第三部時点では一機のみの完成となっている。
     本格的な活躍は、Trans-Terror Triumphに入ってからとなる。

アーシュオン Edit

  • FA200X アーメル
     前時代の攻撃機
  • FA201 フェブリス
     主力攻撃機。電子戦用にカスタマイズされたFA201E(フェブリススターリング)という機体も存在する。
  • FA221 カルデア
     最新鋭主力攻撃機。FA201とハイローミックスで運用される。
  • PFA001 レージング
     試作戦闘機。純白の機体。
     主にマーナガルム飛行隊の乗機として運用される。
     FA221と比較して恐ろしく強力。ただし操縦が非常に難しく飛行士を選ぶ。
     名前は北欧神話より。
  • ドローミ
     試作型戦闘機。青紫のワンオフ機。登場は第三部。
     後に一機追加生産され、ドローミ改として登場する(登場はトランス・テラー・トライアンフ)。
     名前は北欧神話より。

戦闘艦船 Edit

主な活躍は第二部以降につき詳細省略

ヤーグベルテ Edit

  • 戦艦
    • メルポメネ
       巨大戦艦。メルポメネ級一番艦。
       全長650メートル。
       三連装大口径口径可変砲三基、論理複合装甲など、超兵器と呼ぶに相応しい兵装を誇る。
       《セイレネス》搭載艦で、ヴェーラ・グリエール専用戦艦。
       後に<セイレーンEM-AZ>に改修される。
  • エラトー
     メルポメネ級二番艦。
     基本スペックは上記<メルポメネ>と同じ。
     レベッカ・アーメリングの専用戦艦。
     後に<ウラニア>へと改修される。
  • セイレーンEM-AZ
     <メルポメネ>改修後の名前
     EM-AZは「Extra Membrane Alpha Omega(想像し得る世界の最初と最後)」から取っていると言われているが真偽は不明。読み方も統一されていないが、「エマーズ」「イーム・アーズ」「エムエーズィー」など。なお、イザベラ・ネーミア本人は単に「セイレーン」と呼ぶ。
  • ウラニア
     <エラトー>改修後の名前
  • ヒュペルノル
     ヤーグベルテの保有した三隻目の戦艦
     レネ・グリーグ専用艦
  • 航空母艦
    • ヘスティア
       第七艦隊旗艦。航空母艦。
       基本的なスペックは現代航空母艦と殆ど同じだが、ARSSM*2というシステムを搭載している。
       潜水艦にとっては悪夢のような航空母艦。
       リチャード・クロフォードが指揮を執る。
  • アドラステイア
     戦艦の性能と空母の性能を併せ持った空母。
     見た目は戦艦だが、50機もの戦闘機を搭載できる。
  • 駆逐艦
    • アキレウス
       制海掃討駆逐艦
       マリオン・シン・ブラック専用艦
  • パトロクロス
     制海掃討駆逐艦
     アルマ・アントネスク専用艦
  • 重巡洋艦
    • ケフェウス
       レオノール・ヴェガ専用艦
  • アルデバラン
     エディタ・レスコ専用艦
  • アルネプ
     ハンナ・ヨーツセン専用艦
  • カストル
     ロラ・ロレンソ専用艦
  • ポルックス
     パトリシア・ルクレルク専用艦
  • レグルス
     トリーネ・ヴィーケネス専用艦
  • 軽巡洋艦
    • ウェズン
       クララ・リカーリ専用艦
  • クー・シー
     テレサ・ファルナ専用艦

アーシュオン Edit

超兵器 Edit

ヤーグベルテ Edit

  • セイレネス
     色々と謎。詳しくは本編参照されたし。
     物語のタイトルにもなっている通り、全ての鍵になる。
     ギリシャ神話の「セイレーン」の複数形。
     歌姫を指して「セイレーン」と呼び、システムを指して「セイレネス」と呼ぶ。

アーシュオン Edit

  • ナイアーラトテップ
     全長300メートルほどの潜水艦。
     あらゆる物理攻撃を跳ね返す論理装甲を有する。
     《セイレネス》でしか対抗することができない。
     なお、初期型・初期型改良型・量産型というバリエーションがある。
     名前はクトゥルー神話より。
  • マイノグーラ
     ナイアーラトテップをさらに強化した、強化型ナイアーラトテップ。
     ナイアーラトテップ改とも呼ばれる。
     ナイトゴーントを十二機格納できる潜水空母。
     名前はクトゥルー神話より。
  • ロイガー
     無人戦闘機。インスマウスの護衛として運用される。
     通常物理攻撃が極めて効き難い。
     名前はクトゥルー神話より。
  • ナイトゴーント
     無人戦闘機で、ロイガーのアッパーバージョン。
     《オルペウス》を搭載していない限り撃墜するのは難しい。
     極めて強力な戦力。マイノグーラには十二機格納できる。
     名前はクトゥルー神話より。
  • ナイトゴーント改
     ナイトゴーント有人化した戦闘機。
     機動性能は落ちているが、総合的な戦闘力は数段アップしている。
     名前はクトゥルー神話より。
     登場はTTT(第四部相当)より。
  • インスマウス
     通常は巨大な攻撃機の形態をしているが、変形自爆兵器として運用される事が多い。
     メガトンレベルの核兵器に匹敵する破壊力を有し、一発で都市ひとつを消し飛ばす事も容易。
     ただ、自爆兵器という性質上、乱発されることは……基本的にない。 
     名前はクトゥルー神話より。

作者名 Edit

一式 鍵 :

+  詳細はこちら

他にも「美味兎屋」という短編集もある。作詞もする。
2015/8/18より、「深淵のジークフリート(ファンタジー)」も連載を開始した。(完結済み)
2016/1/17より、「電脳戦姫ZERO(SF)」の連載を開始した(4/30完結)。
2016/5/1より、「シスターシスター♡双方向性三角関係」の連載を開始。
2016/5/8より、「異世界の向こうへキミを探しに」の連載を開始。

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル 空想科学〔SF〕
キーワード R15 残酷な描写あり 戦争 近未来 戦艦 艦隊 歌姫 神話 ライトノベル 女主人公 SF 超能力 架空世界 キカプロコン二次突破 学園? 恋愛

リンク Edit

小説家になろう

派生作品(二次創作?) Edit

ピザレネス(著 gojo): セイレネス作者一式 鍵 公認の一品。

その他 Edit

第一部~第三部で構成される作品です。
 ・第一部 AB:solute(2015/08/21完結しました)
 ・第二部 Convictus(2016/05/30完結しました)
 ・第三部 Duplicator(2016/06/03連載開始!)
全て上記リンクにて展開します。

当Wikiページのアクセス数 Edit

 本日:2 昨日:0 トータル:1474

作品へのコメント欄 Edit

  • お久しぶりです。大塚飛燕こと堀口弘徳です。時々読ませていただいておりますが、このページのおかげでますます理解が深まると思います。これからもよろしくお願いします。 -- 大塚飛燕? 2015-08-15 (土) 00:54:44
  • ひさしぶりです! もうちょっと情報増やしたいのですが、ネタバレになるのがちょっとアレだなぁと思っていたりします。思い切ってネタバレ注意にしてしまうという手もありますが……(悩) -- 一式 鍵 2015-08-15 (土) 09:21:45
  • しばらく試行錯誤するためちょいちょいページが新着に浮上します。ご迷惑をおかけしてすみませんが、宜しくお願い致します。 -- 一式 鍵 2015-08-16 (日) 23:29:49

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 エリス:不和の女神より
*2 Anti-Realtime-Scouting-System-Module:対潜水艦搭載索敵システム