南風禽種

Sat, 12 Mar 2016 11:09:22 JST (378d)

概要 Edit

南風禽種(なんぷう きんしゅ)は、日本人の男性。1974年生まれ。「小説家になろう」で執筆するアマチュア作家。本業は校正者。大学では歴史学を修めた。専攻は西洋史、ゼミは宗教改革史。その後、日本軍事史を志して書籍を読みあさる。専門は西洋史(古代~近代)、日本軍事史(明治以降~終戦)、西洋軍事史(古代~終戦)。
西洋史をベースとしたファンタジー作品が多く、そのせいで中二病的な設定魔と化す。それで何度も「くどい」という苦情を受ける失敗をしている。

経歴 Edit

長野県上田市出身。幼い頃から、郷土の英雄である真田昌幸や、真田信之・信繁兄弟の戦術などに触れて育つ。城下町特有の防御施設「鈎の手」を自転車で走行中、曲がりきれずに何度も衝突事故を起こす。
高校時代、恩師の影響により世界史にハマる。特に担当教員が大好きだったエジプト史とナポレオン戦争史にドハマりする。高校卒業後、地元を離れて東京の大学に進学し、歴史学科で西洋史を修める。
その後、印刷会社に就職し、小説の執筆からは一旦離れる。結婚して家庭を持った後、若い頃の夢だった小説家への歩みを再開した。

作品一覧 Edit

【連載作品】
『破壊の天使』

リンク Edit

小説家になろうの該当作家に飛ぶ