最果てのパラディン

Mon, 05 Sep 2016 18:05:12 JST (200d)

書籍 Edit

最果てのパラディンI 死者の街の少年 (オーバーラップ文庫)
最果てのパラディンII 獣の森の射手 (オーバーラップ文庫)

あらすじ Edit

かつて滅びた死者の街。
そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。
かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。
技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。
解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。
その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。
 
※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指します。

主な登場人物 Edit

  • ウィリアム(ウィル)
    主人公。異世界転生した。ひきこもりだったらしいが記憶はあいまい。
    栗色の髪の毛をして、深い碧色の瞳をした、血色の良い白人系の少年。
    『ちゃんと生きて、そして死ぬ』
     
  • ブラッド
    豪快な骸骨の剣士、《戦鬼ブラッド》
    大柄で骨格も太い。
    「とにかく鍛えぬかれた筋肉による暴力があれば、大抵のことは解決するんだぜ?」
     
  • マリー
    淑やかな神官ミイラ《マーテルの愛娘》
    ウェーブのかかった金色の髪、ほっそりとした体つきに、つねに目を伏せた淑やかな佇まい。
    「聖寵(みめぐみ)に感謝を。……いただきます」
     
  • オーガスタス(ガス)
    偏屈な魔法使いの幽霊 、《彷徨賢者》
    青白く、半透明に透き通った、目つきの悪い偏屈そうな鷲鼻の爺さん
    守銭奴
    「――――つまりはカネじゃ」
    「何かしたけりゃ魔法なんぞ使わんでも、しかるべき道具を買うか人を雇えばいい。
     地形変動は大魔法じゃが、カネがありゃ魔法なんぞ使わんでも、職人と人足を雇って工事させて地形なんぞ変動させられる。
     ……カネを稼いで転がす能力ってのは、魔法と同じくらい、いやそれ以上に大切なんじゃぞ!!」

 

設定 Edit

『』

作者名 Edit

柳野かなた

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジーファンタジー
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 冒険 成長 家族 友情 騎士 神様 剣と魔法 シリアス バトル 成り上がり チートなし 男主人公 魔法

この作品のここがオススメ! Edit

『レビュー 29件 』

リンク Edit

小説家になろうの該当作品に飛ぶ

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White