榊 ~魔王と友の物語~

Thu, 08 Sep 2016 09:46:20 JST (201d)

あらすじ Edit

デスマーチ。悪魔の呪文。

 

 それは殺されても強制的に生き返らせる呪文。その代償に、術者は最愛の者を失う。この物語の主人公、京四郎はデスマーチの呪文の使い手であり、この呪文は、扱いを間違えると宇宙を滅ぼす危険があった。

 

 そのデスマーチの完全封印を目的に、天使は彼に干渉をかけてくる。【完結】

 
+  続きはこちら

 京四郎はほどなくして、戦いに巻き込まれる。そこへ京四郎の友である魔王ベルゼビュートが現れ、最悪の事態を防ぐために暗躍する。
 天使とのやりとりの中、明かされる彼らの過去と、宇宙を滅ぼしかけた化け物の神話。
 これは人間になった魔王と、魔王になった人間の物語。

主な登場人物 Edit

榊京四郎 
本編の主人公。本職は刀研磨師。副業はヤクザの元締め。三十そこそこのおっさんだが、五年に一度歳をとるので見た目どおりの歳ではない。

 

ベルゼビュート 
現役の魔王。京四郎の戦友であり親友。少年の外見で、常に仮面をつけている。

 

テレーズ
ベルゼビュートの娘。京四郎に剣術を習っている。魔法道具店を開業してそこそこ繁盛している。

 

シャルロット・榊 
京四郎の義理の娘。十四歳。京四郎に対して複雑な感情を抱いている。絶賛反抗期。

 

クリスティーヌ・榊
京四郎の義理の娘。八歳。将来の夢は京四郎のお嫁さんになること。

 

ミストレス・マッセ・シエルファ
大天使。下っ端ながら剣術を極めている。上司の命令に泣く泣く従わされているある意味犠牲者。

 

ミストレス・スケアス・フェルナンド
座天使。中間管理職としては一番上にいるそこそこ偉い人。やはり上司の命令に泣かされている。

 

ミストレス・アインス
熾天使。最上級の天使。お嬢様口調なのが特徴。一番偉い人で一番性格が悪い。

 

神埼恵那
時折、作中の噂話に出てくる謎の人物。

設定 Edit

ミストレス:天使の意味

作者名 Edit

鶴屋

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジーファンタジー
キーワード 残酷な描写あり 魔法 ファンタジー SF 異世界 TS

この作品のここがオススメ! Edit

とにかくてんこもりの中二病設定! どんでん返しの連続!! 惑星破壊を素手でできる人がごろごろ出てきます!!! 

読んだ後、感動できる作品となるべく執筆しています。

リンク Edit

小説家になろう

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White