武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行

Sun, 04 Sep 2016 23:51:14 JST (439d)

書籍 Edit

武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (富士見ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (2) (富士見ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (3) (富士見ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (4) (富士見ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (5) (富士見ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (6) (ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (7) (ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (8) (ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行9 (ファンタジア文庫)
武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行10 (ファンタジア文庫)

あらすじ Edit

異界より来たりし者に師事し、武に生涯を捧げた男、スラヴァ=ヴェサー。当代に敵なしと言われた無敵の武術家も、病と老いには勝てず、百と余年でその偉大な生涯を終える。弟子に看取られる中、心地よい後悔に身を任せたスラヴァは、気がつけばベッドの上で寝転がっていた。小さい身体、自分を覗き込む男女。混乱するスラヴァに掛けられたのは「よーし、パパですよ~」の一言。短い生涯で武を極めれなかった事を後悔する男が、長命の種族・エルフに転生。嬉々として修行に励む彼に、前世の縁が絡んできて……?「師匠……師匠なのですね!?」「誰かと勘違いをしてはおらぬか……じゃない、勘違いをしていませんか?」最強の二文字に固執する男の、エルフとしては生き急ぐ物語。

主な登場人物 Edit

『』

設定 Edit

『』

作者名 Edit

赤石 赫々

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
キーワード R15 残酷な描写あり ファンタジー 転生 エルフ 武術

この作品のここがオススメ! Edit

『』

リンク Edit

小説家になろう

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White