王竜王討伐 - 最終章にして序章 -

Sat, 25 Nov 2017 01:35:39 JST (22d)

あらすじ Edit

 世界に散らばる48の魔剣のルーツと、長年ホラ吹き話だと笑われてきた英雄の伝説には密接なつながりがあった。
 竜退治に関わる4つの集団による殺し合い、陰謀、野望、権謀術数とそれに関わる一人の少年の物語。
 ※無職転生 - 異世界行ったら本気だす -の300年ほど前の話ですが、設定の違う点が多々ありますので、ご了承ください。

主な登場人物 Edit

アレックス=ライバック Edit

主人公の少年。自分の為に王竜王を討伐しようとした父親の代わりに英雄になることを望む。
人助けは英雄の第一歩と普段から人助けをしているのでお人よしと思われがちだが、実際はドライな考え方の持ち主。
人族には出せない禍々しい雰囲気を漂わせるなど、得体のしれないところがある。

シャイナ=マリーアン Edit

仕えるべき国を失った放浪騎士。侍女服に黒い鎧の奇妙な格好をしている。
死の臭いを嗅ぎ分け、回避することを、呼吸と同じレベルで実行できる特殊な感覚の持ち主。
一時期聖騎士団にいたが、上官・同階級の同僚をまとめて始末しようとするバルコルの謀略の中でただ一人生き残り、真相の発覚を恐れたバルコルに命を狙われて逃げ出す。
暗殺者を送られ続けて、関わると敵も味方も全滅すると悪評が広まり騎士として雇う国がなくなる。

チキータ Edit

自称凄腕の殺し屋。栗色の髪の小柄な少女。
高速で走り回り、極細の糸が付いた様々な形状のナイフを投擲し、はずしたナイフを引き戻すことによって予測困難な二撃目を放つ。

フラウ=クローディア Edit

魔術結社『草世葉木』の戦闘魔術師。
流されやすい性格を自称して、のんびりした雰囲気だが本性は嘘つきな野心家。

バルコル Edit

ミリス破邪装甲兵団中央大陸総合支部副長。
出世欲と名誉欲にかられた計算高いエゴイストで、何人もの上官や同僚を罠に陥れて現在の地位を得た。

青豹 Edit

原豹傭兵団青豹師団長。
掴みどころのない飄々とした性格だが、盲目剣の達人で暗闇でも難なく戦える。

ファン=リー Edit

武道団体鳳凰の巣の師範代。岩をも砕く拳の持ち主。
アレックスとは子供のころからの付き合いがある。

レオナルド=ポンパドール Edit

王竜王国王立騎士団長。『驚愕獅子』の異名で知られている。
幾多もの作戦を成功させた不可能を可能に変える男と呼ばれているが、裏での評価は状況判断力が高いだけで勝てる戦しかしない、今の所は目立った失敗をしていないだけの慎重すぎる臆病者とされている。

ユリアン=ハリスコ Edit

魔族の武器鍛冶。
親友の仇を討つため、王竜王カジャクトを材料とする剣を報酬に王竜王カジャクトの討伐を依頼する。

王竜王カジャクト Edit

王竜山脈を支配する何万の時を経て生き続ける古竜。人族と魔族の戦争での功績により、魔神より王竜山を賜った。
人族の『武術』に興味を持ち、己の体と術と技を磨き、戦術と戦略を構築した竜で、王竜王が無敗であることから、王竜が単体での戦闘力最強と言われるようになった。

設定 Edit

北神流 Edit

北神カールマンが残した剣術流派。剣術よりも生き方や戦い方こそが流派の主体であるとされている。既に本筋の流派は存在せず後世の剣士によりさまざまな技が編み出された。

原豹傭兵団 Edit

構成メンバー十万を超える軍隊規模の傭兵団。首領『ビッグ・パンサー』を頂点に、赤青黄白黒の五つの原色師団が存在。さらにその下にそれぞれ四つ下位の師団が存在する。

ミリス破邪装甲兵団 Edit

ミリス神聖国の断罪部隊。破邪装甲と呼ばれる極めて高度な対魔術付与が為され白い鎧に身を包む。大陸のいたるところに支部が存在する。

鳳凰の巣。 Edit

拳による格闘術だけで戦う武道集団。元々は故郷では武器や防具になるような金属が取れないので、素手による戦闘術が発展したが、現在は目的と手段が逆になり剣士とは剣の性能に頼る軟弱者であるという教えを持つ

草世葉木 Edit

北方にある魔術結社。全員が宮廷魔術師クラスの魔術師とされる。太陽派と月派の二つの派閥が争っている。

作者名 Edit

理不尽な孫の手

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ファンタジー
キーワード 残酷な描写あり

この作品のここがオススメ! Edit

『』

リンク Edit

小説家になろうの該当作品に飛ぶ

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White