終末を歌う微笑みの帝王 ~僕のせいで世界が滅びる物語~

Wed, 06 Dec 2017 20:56:11 JST (10d)

あらすじ Edit

 7年ぶりに異世界に召喚された僕は、かつて大切な人の命を奪った、敵というべき女性と再会する。大切な人とかわした約束を守るため、僕は捕らわれの身の女性を監獄から解放しようと決意する。
 だが僕は知らなかった。その女性が人々から闇の帝王と呼ばれ恐れられていること。そしてその女性が死なない限り、元の世界に帰ることができないこと。
 立ちはだかる数々の困難に、特別な力も魔法も使えない僕は、7年間鍛え極めた武術のみを頼りに困難に立ち向かう。
 これは強くて、健気で、誰より優しくて、でも大切な人の敵で闇の帝王な彼女と僕が紡ぎだす、血と汗と涙、そして優しさと笑顔の物語。 

主な登場人物 Edit

 僕(緑)
 主人公。7年前にも異世界に召喚され、そこで出会った大切な人、アイを守ろうと奮闘するが、守りきることができなかった。元の世界に戻った彼は二度と同じ過ちを繰り返さないよう、武術の腕を磨く。7年間毎日休むことなく鍛え極めたその腕は、武術の至るべき境地、絶対なる一の領域に達しつつある。
 
 ティア
 ヒロイン。7年前アイの命を奪った、主人公にとって敵というべき存在。同時に今回主人公を異世界に召喚した張本人でもある。主人公が元の世界に帰るためには、彼女の命を奪わなければならない。強く、健気で、誰より優しい闇の帝王。

 
 アイ
 7年前ティアに殺された、主人公の大切な人。同時にティアにとっても特別な存在である。死の間際、主人公に対し、
「――お願い緑、彼女を、ティアを、助けて……あげて」
 という言葉を残した。
 

作者名 Edit

 優笑

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
キーワード ヒーロー 冒険 ファンタジー 異世界 恋愛 ネット小説大賞六感想 剣と魔法 バトル 魔王 戦争 主人公最強 戦闘 魔法使い 魔女 チート

この作品のここがオススメ! Edit

 主人公は一切特別な力なし、7年間鍛え極めた武術のみで、魔法や特別な力を振るう敵と渡り合います。主人公とティアとアイ、3人の恨み憎しみでは説明できない複雑な関係と謎。そしてティアを殺さなければ元の世界に帰れないという事実に主人公はどんな決断を下すのか?

リンク Edit

小説家になろうの該当作品に飛ぶ

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White