黒姫の魔導書

Sun, 04 Sep 2016 20:11:33 JST (204d)

あらすじ Edit

帰り道の交通事故にて死んだ杜人(もりひと)は、次に目覚めた時なぜか異世界の魔導書に宿っていた。そこから数奇な運命を辿り、使い手となる落ちこぼれの少女、レネと出会う。そして杜人はレネと約束を交わし、夢の実現に向けて走り始めた。手始めにしなければならない事は、目前の試験に合格する事。もちろん今は不合格街道まっしぐら中。落ちれば未来が閉ざされるかもしれない。そのため杜人は知恵を絞ってレネを引っ張っていく。ときに笑い(主に杜人が)、ときに怒り(主にレネが)、ときに泣き(たまに誰かが)、一緒に歩んでいく物語。

主な登場人物 Edit

『』

設定 Edit

『』

作者名 Edit

てんてん

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジーファンタジー
キーワード R15 残酷な描写あり 異世界転生 学院 魔法 少しずつ成長

この作品のここがオススメ! Edit

『』

リンク Edit

小説家になろう

作品へのコメント欄 Edit

  • 読みは「こっき」でいいのかな。それで登録しておきます。くろひめよりは語呂がいい気がして(汗) -- 2016-09-04 (日) 20:11:32

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White