黒龍紀 零ーゼロー

Fri, 26 Aug 2016 00:14:44 JST (451d)

あらすじ Edit

青葉(あおば)(はやて)の一族は代々、日ノ本(ひのもと)を統べる血筋であり、幼い頃から英才教育を受けている。
だが高校までは一般人と変わらない生活を、と普通教育の公立高校へ入学し、平穏な毎日を送っていた。
ところがある日起きた殺人事件から、突如として颯の運命が動き始める。

和風×異能ファンタジー、はじめました。

主な登場人物 Edit

青葉家 Edit

青葉(あおば)(はやて)
青葉家の次期当主。現在高校2年生。身分を隠し、青山颯として地元公立高校へ通う。
青葉(あおば)篠雨(しのめ)
青葉家前当主。颯の祖父。政治的手腕に優れ、国民から父と慕われるほどの人柄。
身体が弱く還暦の式典後に当主を虎翠に譲り、表舞台から姿を消す。
青葉(あおば)虎翠(こすい)
青葉家現当主で颯の父。

青葉家近衛役 Edit

(しろがね)篤臣(あつおみ)
青葉家分家筋にあたる、銀家の嫡男。颯専属の近衛。基本過保護。

三大老 Edit

(くれない)(いつき)
日ノ本の三大老(さんたいろう)、紅家嫡男で颯の幼馴染。高校2年生。瞳に月を宿し、陰陽術を得意とする。その能力は初代の朱音(あかね)以上とされる。

旧家 Edit

火毬(かきゅう)愁馬(しゅうま)
旧三大老で今はひっそりと生活している火毬家の跡取り。
養護教諭として颯らの高校に勤務している。篤臣とはあまり仲が良くない。

設定 Edit

日ノ本
青葉家が統治・主導している国。紅家の陰陽術により約400年もの間、内乱が起こらず平和を享受している。階級制度があったが御所内以外では廃止。
近衛家
いわゆる青葉家専属SPの家系で金宮(かなみや)家、もしくは銀家しかなることができない。SPではあるが身の回りの世話、その他諸々を担い、青葉家のことなら何でも知っている。
三大老
日ノ本の執政官を担う家系。雨地(あまち)家、白鳥(しらとり)家、紅家が該当する。
青皇(せいおう)御所
青葉家を筆頭とした近衛家、三大老が住むエリア。広大な敷地を誇り、某夢の国換算とするとその敷地10個はくだらない。また、一般人は半径2km以内に近寄ることが出来ないため、敷地内のことはほぼ謎に包まれている。
国立総合研究所紅支部
通称陰陽舎(おんみょうしゃ)と呼ばれている、紅家統括の浄化部門。陰陽術が使えるものしか所属していないため少数精鋭。
蒼国記(そうこくき)
日ノ本が統一君主制になってからの記録が事細かに記されている記録書。保管場所は青葉、金宮、銀、雨地、白鳥、紅家各当主のみしか知らされておらず、それ以外のものはほぼ目にすることがない。
黒龍紀(こくりゅうき)
蒼国記の中でも特に重要視されている機密文書のこと。存在自体がトップシークレット。

作者名 Edit

逢川(あいかわ)七緒(ななお)
書くのが遅いことで有名。敗因はゲーム。

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル
ローファンタジー
キーワード
オリジナル戦記 男主人公 和風 現代 学園 星球大賞 星球大賞感想希望 主従

この作品のここがオススメ! Edit

リンク Edit

黒龍紀 零ーゼロー
C'est La vie(ブログ)

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White