575の詠唱使い ~最強の汎用魔法でスローライフ~

Thu, 08 Sep 2016 10:49:46 JST (438d)

あらすじ Edit

俺ことリョウタはとある事情から神社を掃除していたら神様のおキツネ様が現れて異世界に飛ばされた。

異世界は中世欧風だが、日本語を575の音で唱えることが魔法の詠唱になる世界だった。異世界人はそれを理解せずに、ただ魔法書をそのまま詠唱していた。

俺はおキツネ様からの膨大な魔力と日本語を575の音に当てはめることで、ほとんど自由に現象化できる最強の575魔法詠唱を使って異世界を乗り切っていく。

主な登場人物 Edit

神崎リョウタ……主人公。親が死んで入れられた施設を逃げ出して異世界に。基本的に善人だが高校生らしくエロい。
おキツネ様……謎の神様。リョウタが神社のご神体を掃除していたら出てきた。
エレン……異世界の開拓村の村人。熊に襲われているところをリョウタが助けた。
アリシア……魔王打倒パーティーの魔法使い
メアリー……魔王打倒パーティーの僧侶
魔王リリス……魔王。実は人間の国とは宥和政策をとりたいと思っている。
ゴルベール……魔王国を実質的に治める魔将軍。人間の国へ侵攻政策をとっていた黒幕。
田中さん……おキツネ様の神社の宮司
田中アオイ……田中さんも娘でリョウタが通っていた高校のクラスメート

設定 Edit

異世界カナン……日本語が真名(まな)と言われる魔法言語になっている異世界。気候や風土や人間は中世のヨーロッパ風だが?
魔法言語・真名(まな)……異世界における日本語のこと。
魔法詠唱……魔法言語を575の音で詠むこと。異世界人は原理をよくわかってないで使っている。
エルガルド……人間の国

作者名 Edit

東国不動

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ファンタジー
キーワード 575は最強魔法詠唱 57577はさらに スローライフ キツネ子 農村開拓記 鳥居はゲート ロリババア 魔王軍はすぐに倒す 中世の村を日本化 衛生的にしようよ 特産品を作ろうよ 村に女性が集まるよ 行ったり来たり 少しづつ成り上がり

この作品のここがオススメ! Edit

日本語を575の音で組み合わせることで自由に汎用性のある魔法が創造できることろ

リンク Edit

小説家になろうの該当作品に飛ぶ
この作品を評価する
この作品にレビューを書く
この作品に感想を書く

作品へのコメント欄 Edit

  • 2016/01から更新止まっています。 -- 2016-09-08 (木) 10:49:45

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White