WILD COLOR

Wed, 07 Sep 2016 15:33:24 JST (437d)

あらすじ Edit

――拝啓、親愛なる我が両親、そして兄と妹、俺は剣と魔法の世界で新たな生を何とか生きています。

 

 不慮の事故に遭い、訳も分からず違う世界に転生してしまった俺、いったい俺が俺のまま、この世界に生まれ落ちた理由は何だろう?
 そんなことを漠然と考えながら、普通に生活し、普通に学び、生活のために戦ったり――

+  続きはこちら

 魔導を暴発させた俺を見かねてエルフの師匠が俺に魔導の手ほどきをしてくれたり、身内に不幸が起こりやむを得ず冒険者になって初任務で死にかけたりと起こることは様々――生き難く、立ち向かい難い世界で、今まで培ってきたモノを糧に、時として新たな力を身に着けながら、少しずつ歩んでゆく俺の物語。

そして、いずれ大切なモノの為に世界を旅したりするかもしれない……そんなお話。

主な登場人物 Edit

アルクス・ウェッジウッド
転生者 何事もコツコツ頑張る主人公、一度『死』を体験し、命に対してやや過敏な反応をする。
平均の約三倍の魔力を持っているが、保有する魔導属性は下位の物しか持っていない。
修練と創意と工夫で難局に立ち向かう。 属性:火、水、風
マルクス学園内での二つ名:傷ついた白色(スカーホワイト)
前世の名前:篠原朔夜(しのはらさくや)

 

イリス・ウェッジウッド
主人公の母親 元ギルド職員(受付嬢) 現専業主婦 属性:火、水、土

 

ロニキス・ウェッジウッド
主人公の父親 元冒険者 後兵士(東門門番) 現故人(九話にて死亡) 属性:火、風、雷

 

ソフィア・グレイフィールド
隣人兼同い年の幼馴染

 

ナチェット・グレイフィールド
ソフィアの母親 元冒険者 狩人

 

エアトス・グレイフィールド
ソフィアの父親 細工師

 

アルト
ギルド受付嬢 エルフ 主人公の魔導の師匠

 

ウィルダ
ギルド受付嬢 アルトの同僚

 

ラディウス
マルクス学園教員 入学試験官 エルフ 属性:土、?、?

 

ウォルファス
屋台の亭主 狼の獣人 元冒険者 右足負傷 カウロス串販売

 

ゲレーテ
野良猫(ストレイキャット)亭主 妖精猫族(ケットシー) 

 

アスタルテ・ヴァイシュハルト
冒険者 ヴァルキリーのリーダー 女性 剣士

 

メリッサ・アコーズ
冒険者 ヴァルキリー所属 女性 聖職者(プリースト)

 

ルサリィ・シルメリア
冒険者 ヴァルキリー所属 女性 狩人(アークス)

 

ロロ・アーチボルト
冒険者 ヴァルキリー所属 女性 魔導士(ソーサラー)

 

カムテッド・セラフィム・カルブンクルス
幼馴染 男の子 リーダー的存在 主人公の相棒 グランセル四大貴族 カルブンクルス家の三男

 

カロル・ルキウス・カルブンクルス
カムテッドの父親 カルブンクルス家現当主 元冒険者

 

フィアンマ・ウル・カルブンクルス
カムテッドの姉 カルブンクルス家長女 マルクス学園所属 主人公たちより二歳年上

 

ソール・ケルビム・カルブンクルス
カムテッドの兄 カルブンクルス家長男 カロルのサポート

 

クレーネ・ウィオラ・サップヒールス
グランセル四大貴族 サップヒールス家の子供 主人公たちより二歳年上 フィアンマの友人

 

グランディス・パーウェル・サップヒールス
グランセル四大貴族 サップヒールス家現当主 クレーネの父親

 

プルウィ
水妖精 コルリス山の湖に生息 湖に住まう水妖精の生き残り

 

エクイエル・フォン・アルマース
過去の英雄 爵位持ち 故人 二つ名 雷鳴

 

ステルラハルト・フォン・アルマース
没落貴族の秘蔵っ子 七属性 平均の十倍の魔力持ち 学年主席 武具大会準々決勝進出
2016/1/17 アイギス→ステルラハルトへ名前変更

 

篠原朝日(しのはらあさひ)
主人公の前世の兄 22歳(主人公死亡時)

 

篠原夕日(しのはらゆうひ)
主人公の前世の妹 18歳(主人公死亡時)

 

神楽耶一姫(かぐやいつき)
勇者 主人公の元幼馴染 主人公の元想い人 主人公が想い人 属性:光、?、? 18歳 夕日と同い年

 

プリムラ
グランセル王国のお姫様 神楽耶一姫を勇者として召喚

 

リーズ
幼馴染 女の子 ソフィアの親友

 

フォルーク
幼馴染 男の子 双子 兄

 

ファーベル
幼馴染 男の子 双子 弟

設定 Edit

魔導発動に関わる三つの特徴
■魔導属性
主人公アルクスが転生した世界『イリオス』に住まう人々は、皆が魔力を扱うことが出来、同時に平均して三つの属性を宿している。
体に宿した属性の魔導は自在に使うことが出来るが、持ちえていない属性の魔導は通常使うことは出来ない。
どれだけ多くの種類の魔導属性を持っているかがその人のステータスとなり、さらに上位属性や変異種属性があればあるほど、そのステータスは高くなる
属性は大きく別けて三つの種類がある

下位の四属性、火、水、風、土
上位の四属性、雷、氷、空、金
変異種の属性、剣、音、etc

■想像力
魔導を発動させるには、魔力という力により現実に影響を与える事象を正確にイメージする必要がある。イメージが明確であればあるだけ、発動する魔導は強力になる。

■魔導名
魔導は名が体を表す。
魔導の形状、性質、役割――そういったものを言い表しているものを付けると発動した魔導の力が大きくなる。
魔導名は希少性が高ければ高いほど、その威力が増加する。

力の大きい魔導を使うには予めどんな魔導を使うのをしっかり思い浮かべ、尚且つ思い浮かべた魔導に珍しいかつ相応しい名前を付ける必要がある。

作者名 Edit

凩(コガラシ)

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
キーワード 異世界転生 異世界転移 異世界 魔法 転生 チート? ファンタジー 成長する主人公 エルフ 主人公は基本傷だらけ 魔王や勇者が出るかも 獣人 最強にはならない 、が最強に迫るかも 成り上がり?

この作品のここがオススメ! Edit

とにかく毎話頑張って書いていますので、一読いただけると幸いです。

リンク Edit

小説家になろう

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White