竜と女神と

Tue, 06 Sep 2016 13:49:58 JST (203d)

あらすじ Edit

 竜族の王、バハムート……もとい、現在は近藤 竜子。
 初源の女神、ルナ。
 彼女達と出会い、俺は変わっただろうか。……ああ、変わったのだろう。
 俺の『普通』は間違いなく、どこかに飛んで行ってしまった。
 あの出来事の終結から一週間、ようやく日常生活に戻ってこれたのだが、これまでの『普通の生活』とは全く違う日々を過ごしている。
 
 さようなら、普通。
 こんにちは、新たな普通。

主な登場人物 Edit

・花園 燐斗(はなぞの りんと)
17歳 男 高校二年生 『一般人』
主人公。6年前に家族を交通事故で亡くした過去を持つ。今作の開始二週間前に竜と女神に出逢い、世界危機の中心に巻き込まれるも彼女達と向き合い、全力でぶつかる事で事態を収束させた。
普段は受動的だが、たまに一方的になる。一人称は『俺』
好きなもの:家族、幼馴染、友達、音楽を聴く
嫌いなもの:誰かが不幸になること
 
・近藤 竜子(こんどう りゅうこ)
400歳程度(20歳) 女 フリーター 『竜王』
メインヒロイン。魔界にて『竜王バハムート』と呼ばれていた竜人。その圧倒的な強さを恐れられ常に孤立しており、彼女の心の拠り所は自分の強さと唯一無二の親友であり参謀である竜人のみだった。今作の開始二週間前に現世を侵略しようと軍を引き連れて訪れた際に燐斗に出逢い、人間に興味を持つ。世界危機を引き起こした原因その1。燐斗のプロポーズ的な説得に応じ、家族になった。現在は家事が出来ない自分を情けなく思っており、『燐斗の理想の嫁』になりたいと思っている。
浮世離れした美女で、その艶やかな黒髪と完璧に整った顔立ち、グラマーな体型は数々の人間を魅了する。しかし、その完璧すぎる美しさと彼女の頭部から生えている二本の細長い角が原因で、人々から言い寄られる事は少ない。本来は翼と尻尾も生えているが、それは収納可能らしい。角、翼、鱗、尻尾と、竜の性質を解放したときは髪の色が真紅に代わり、真の力が解放される。一人称は『吾輩』
好きなもの:燐斗、友人、食事、大人数で行う遊び
嫌いなもの:裏切り、心霊番組
 
・ルナ
世界の年齢と同じ(16歳) 女 専業主婦(?) 『初源の女神』
非攻略キャラ的立ち位置のヒロイン。世界と天使と人間、生物を創造した。『全ての始まり』
人類を愛していたが人類と人類が生み出した神に裏切られ、ふて腐れる。
今作の開始二週間前に『そろそろ世界を終わらせようかなー』と思い、最後に一目見ようと現世を覗いてみたところ、バハムートと燐斗を見つけ興味を持ち、実際に燐斗を神の世界に呼び寄せた。世界危機の原因その2。
一連の出来事が終わった後、世界を終わらせることは思い直した。しかし、根本的な性格の歪みは戻らなかった為に、彼女の『保護者』によって幼女の姿に変えられ、燐斗の家で更生することになった。
幼女の姿に変えられる前のルナは他の全てを凌駕する程の圧倒的な美女であった。現在の幼女の姿も、幼いながらもその面影を残している。
生物の性行為に興味を持っている。これは、自分が世界や生物を創造したときは何も快感を得られなかったからというきっかけがあったのだが、今となっては興味のあまりに性欲の塊と化している。一人称は『僕様』
好きなもの:美女、美少女、美青年、家族、保護者、ゲーム、アニメ
嫌いなもの:保護者以外の全ての神、裏切り
 
・倉科 陽(くらしな はる)
17歳 女 高校生 『日本舞踊家』
燐斗の幼馴染で、日本舞踊の名家である『倉科家』の一人娘。世界危機の存在も、燐斗がそれに巻き込まれていたことも知らない。6年前の事故の時、燐斗の支えになった。
人類最高峰の美少女。一人称は『私』
好きなもの:燐斗、家族、日本舞踊、竜子
苦手なもの:怠惰な人、ルナ
嫌いなもの:燐斗と仲が良い自分の知らない人
 
・楠 魅依(くすのき みい)
19歳 女 フリーター 『気狂い』
生まれながらの殺人鬼。留置所で、ある女より人間のリミッターを解除してもらう。パトカーで運ばれている最中に、警官を殺し脱出。人を殺す事は目的を達成するための一手段と考えており、そこに快感などは存在しない。
殺した人を食べる事が彼女の礼儀。
グラマーで魅惑的な美女。一人称は『みー』
好きなもの:家族、甘いもの
嫌いなもの:自分を理解してくれない人、邪魔する人
 
・大河 雄斗(たいが ゆうと)
17歳 男 高校生 『堕落』
燐斗とハルとは中学の頃からの腐れ縁。
学校の成績が落ち、どんどん堕落していっているが、本人は気にしていない様子。
容姿は中の中。一人称は『オレ』
好きなもの:友人、睡眠
嫌いなもの:勉強、友人を侮辱したり傷つける者
 
・ベンジャミン井上(べんじゃみんいのうえ)
38、9歳 第三の性 カフェの店長 『歩く武勇伝』
燐斗のバイト先のカフェ『ユリーカ』の店長。様々な人から慕われており、色々な武勇伝がある。
鍛え抜かれた肉体、輝くスキンヘッドが彼(女)の特徴。一人称は『私』
好きなもの:希望を見出せる人、頑張っている人、イケメン、ダンディなおじさま
嫌いなもの:捻くれている人
 
・借神狩禍 屶(かかかか たな)
17歳 女 高校生 『霊媒師』
神の力を借り、異形の者を斬る事を主な仕事とした霊媒師。
自分のような特殊な人間との繋がりを求めている。
部活は剣道部で、高校生女子剣道大会全国2位。
美少女だが、オールバックでツリ目という見た目と、その凛とした佇まいからキツい印象を与えてしまう。一人称は『ワタシ』
好きなもの:
嫌いなもの:卑怯な人間
 
・花園 燐花(はなぞの りんか)
7歳(享年) 女 小学生 『悲劇の中心』
燐斗の妹。交通事故によって死亡。
好きなもの:両親、お兄ちゃん、ショートケーキ
嫌いなもの:悪い人
 
・丘林 勇斗(おかばやし ゆうと)
17歳 男 高校生 『優しい兄』
燐斗が通う高校の剣道部の部長。
好きなもの:家族、妹、友達
嫌いなもの:妹を蝕む病気
 
謎の男
推定20歳前半 男 『???』 『???』
神秘的な雰囲気を醸し出している男。今作の一週間前に燐斗の手助けをした。燐斗が心の中で語り部口調をしているのは彼が頼んだ事が理由である。
長いポニーテールを解けば完全に美女と勘違いされる程、中性的な美しい顔立ちで黒い着物を着ている。
好きなもの:家族、仲間、絆、誰かを想う優しい気持ち、正義、ハッピーエンド
嫌いなもの:悪、理不尽な暴力、バッドエンド

設定 Edit

この世界とは少し違う世界の2014年10月頃、東京都、中央区での話。
『第36話 僕様のーと』更新後に加筆

作者名 Edit

徒然(あだぜん)

ジャンル・キーワード Edit

ジャンル ノンジャンル〔ノンジャンル〕
キーワード  R15 残酷な描写あり ファンタジー コメディー 仲間最強 竜人 女神 同棲 フィクション オネエ 気狂い カニバリスト 幽霊 一人称視点 なろうコン大賞 時々スケベ

この作品のここがオススメ! Edit

『』

リンク Edit

小説家になろう

作品へのコメント欄 Edit

  • 2015/06から更新止まっています。 -- 2016-09-06 (火) 13:49:57

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White