wiki編集の仕方

Fri, 09 Feb 2018 13:03:44 JST (471d)
Top > wiki編集の仕方

Inline Elements Edit

In the following table you can see how to use the inline text elements of PukiWiki

Format exampleFormatting codeComment
Emphasised text''Emphasised text''Put the text between two single quotes.
Italic text'''Italic text'''Put the text between three single quotes.
Text with
a break
Text with &br; a break
Text in font size 24&size(24){Text in font size 24};
Purple text&color(purple){Purple text};
Colored text&color(#123456){Colored text};
Red text with yellow backbround&color(red,yellow){Red text with yellow background};
Strikethrough text%%Strikethrough text%%
*1((This is the footnote's text))This inserts a footnote with the given text at the bottom of the page.
filewww.example.com&ref(http://www.example.com);This inserts a reference.
&aname(Anchor);This inserts an invisible anchor for hyperlinking.
3043&counter;This inserts a counter. What does it count, in fact?
5&online;What does this do, in fact?
&version;&version;I guess this inserts the current version number of PukiWiki itself?
WikiNameWikiNameThis create a link to another pages on the same Pukiwiki site.
BracketName?[[BracketName]]This creates a link to another page on a same Pukiwiki site.
External link[[External link:http://www.example.com]]This creates links to pages on other web sites.
InterWikiLink:page name[[InterWikiLink:page name]]This creates a link to another Wiki, right?
Paragraph~Paragraph
Inline text
Inline text
Inline text&br;Inline text&br; is replaced with a line break.
Inline text~
#plug-in
Inline text~
#plug-in
The ~, followed by a line break works as an escape character that disables the # character, which normally activates a plugin.


Block Elements Edit

In what follows, examples for the block elements will be given.
First, you will see the example as it should be entered into PukiWiki,and
next is the result you'll get.

Preformatted text Edit

 Preformatted text. There is a space in front of this text.
Preformatted text. There is a space in front of this text. 


Headings Edit

*Heading level 1
**Heading level 2
***Heading level 3

There are no examples of how the heading looks like here,
because they would disturb the structure of this document.
But take a look at the headings above and below to see how
it might look.

Paragraphs and the tilde as and escape character Edit

~Paragraph
~*This will not be displayed as a heading

Paragraph

*This will not be displayed as a heading

Line break escape example~
#comment (disables first letter formatting rule, which is used to activate plug-ins.)

Line break escape example

#comment (disables first letter formatting rule, which is used to activate plug-ins.)

Quotes Edit

>Quote Level 1
>>Quote Level 2
>>>Quote Level 3

Quote Level 1

Quote Level 2

Quote Level 3

Unordered lists Edit

-Unordered list level 1
--Unordered list level 2
---Unordered list level 3
  • Unordered list level 1
    • Unordered list level 2
      • Unordered list level 3

Ordered lists Edit

+Ordered list level 1
++Ordered list level 2
+++Ordered list level 3
  1. Ordered list level 1
    1. Ordered list level 2
      1. Ordered list level 3

Definition lists Edit

:Definition|Description
Definition
Description

Comments Edit

A comment is hidden here: 
//Comment

A comment is hidden here:

Horizontal Rule Edit

----

Table Edit

Simple Edit

|aaa|bbb|ccc|
|111|222|333|
aaabbbccc
111222333

Advanced Edit

|RIGHT:100|CENTER:|SIZE(20)|c -------------- format definition line
|~Header|Header2|Header3|h ----------------- header line
|CENTER:lowspan|COLOR(red):bbb|ccc|
|~|222|COLOR(#ff0000):BGCOLOR(yellow):333|
|footer|>|CENTER:colspan|f ----------------- footer line
HeaderHeader2Header3
footercolspan
lowspanbbbccc
222333

CSV Table Edit

,aaa,bbb,ccc
,111,222,333
aaabbbccc
111222333

Special entities : Edit

Special entityCodeComments
[heart]&heart;
©©
®®
™
²²
³³
  You may not be able to see it,
but there is a non-breaking space in the first column.
It prevents a line from being broken at that point.

You can define any unicode character up to #32000 using this code. Please note that you need a font that supports the character, or you will not be able to see it.
世You can use characters from all over the world!
♂It is a man's world.
♀But it would be nothing without a woman.
∞We could go on like this forever...
ΩΩBut here it must end.


Nesting Elements Edit

Paragraph Element-Emphasize Element Edit

~This is the paragraph, which is the parent element that contains emphasized text. 
''This is the emphasized text, that is the child element of the paragraph element.''

This is the paragraph, which is the parent element that contains emphasized text.
This is the emphasized text, that is the child element of the paragraph element.

Quotation Element-List Element Edit

Level[0]
>Quotation Level[1]AAA
~Quotation Level[1]BBB
>>Quotation Level[2]AAA
~Quotation Level[2]BBB
>>>Quotation Level[3]
-Child Element-List Level[1]
|TABLE|ELEMENT|NEXT|to|the Inline|element|in a list|
--Child Element-List Level[2]
&br;Line Break in a Element
---Child Element-List Level[3]
--Child Element-List Level[2]
---Child Element-List Level[3]
<<Quotation Level[1]
>>Quotation Level[2]
<<Get out of the Quotation Level2 Element
>>>Quotation Level[3]AAA
>>>Quotation Level[3]BBB
-Child Element-List Level[1]
--Child Element-List Level[2]
---Child Element-List Level[3]

Level[0]

Quotation Level[1]AAA

Quotation Level[1]BBB

Quotation Level[2]AAA

Quotation Level[2]BBB

Quotation Level[3]

  • Child Element-List Level[1]
    TABLEELEMENTNEXTtothe Inlineelementin a list
    • Child Element-List Level[2]

      Line Break in a Element
      • Child Element-List Level[3]
    • Child Element-List Level[2]
      • Child Element-List Level[3]

Quotation Level[1]

Quotation Level[2]

Get out of the Quotation Level2 Element

Quotation Level[3]AAA

Quotation Level[3]BBB

  • Child Element-List Level[1]
    • Child Element-List Level[2]
      • Child Element-List Level[3]

This section needs to be brushed up.

Wikiチュートリアル Edit

このページの内容はサンプルにもございます。
変更して分からなくなった場合はそちらをご覧ください。

はじめてのWiki Edit

  • 新しいページを作ろう
    新しいページを作成するには、ナビゲーションバーにある「新規」をクリックします。
    ページのタイトルを入力し、本文を作成して「ページの更新」をクリックすると新しいWikiのページが作成されます。
  • ページを編集しよう
    作成したページを表示します。
    右側のサイドバーにある「編集」をクリックすると、表示中のページを編集する画面が表示されます。
    内容を編集し「ページの更新」をクリックするとWikiに変更が反映されます。
  • 左側のメニューバーを編集しよう
    下記リンクからメニューバーの編集が可能です。
    編集:MenuBar
    またメニューバーの最下部にも同様のリンクを設けております。
  • 凍結と凍結解除
    勝手に編集されて困るページは凍結しておきましょう。
    ページ上部のナビゲーションバーより「凍結」をクリックし、wicurioに登録したパスワードを用いて凍結が可能です。
    FrontPageMenuBarInterWikiName、Help、FormatRuleNavigationはあらかじめ凍結した状態で提供しています)
    また、凍結したページを編集しようとすると凍結解除の画面が表示されますので、凍結と同じパスワードで解除可能です。

Wikiでページを編集する Edit

  • 見出しを表示しよう
    見出しを表示するには*を行頭に記載します。
    このページでは見出しは「Wikiでページを編集する」や「ようこそWicurioへ!」の部分が該当します。
    「*」、「**」、「***」の3段階まで有効です。 [#ndf48ed5]
    また、見出が設けられているセクションは部分編集機能が有効になります。
    部分編集機能が有効なセクションでは見出しの右端にエンピツマークが表示されます。
    エンピツマークをクリックすることで、見出しに関連するセクションに限定した編集が可能となります。
    (凍結されたページでは部分編集機能は有効になりません)
    *見出し
    **見出し
    詳しくは見出しをご覧ください
  • リンクを設置しよう
    リンクの設置には、リンク先を[[]]で囲みます。
    Wikiでは基本的に絶対リンクを用いるため、httpから始まる以下のような書き方となります。
    [[http://www.wicurio.com/]]
    自分のWikiに存在するページであれば、ページタイトルを[[]]で囲むことでもリンクを作成することができます。
    [[FrontPage]]
    タイトルが英語の場合、大文字、小文字が異なるとリンクが生成されないのでご注意ください。
    アンカーテキストに使用される文字を好きな内容に変更したい場合は、下記例のように>を用いて別名を指定します。
    [[ヘルプページへのリンク>Help]]
    ヘルプページへのリンク
    詳しくはリンクをご覧ください。
  • 表を書いてみる
    文字を|で囲むことで、表のセルとして扱われます。
    |セル1|セル2|セル3|
    |セル1|セル2|セル3|
    セル1セル2セル3
    セル1セル2セル3
    詳しくは表組みをご覧ください。
  • 水平線でページを区切る
    ページ中に水平線を表示するには、----を記載します。
    ----
  • 文字の見た目を操作する
    もじの見た目を変更するため、以下のものがよく用いられます。
    • 強調・斜体
      文字を''で囲むと太字で表示されます。
      ''太字で表示する文字''
      文字を'''で囲むと斜体で表示されます。
      '''斜体表示する文字'''
  • 文字サイズ変更
    文字サイズの文法は下記内容となります。
    &size(サイズ){変更を適用する文字列};
    たとえばこのように途中で文字のサイズを変更できます。
  • 文字色変更
    文字色を変更する文法は下記内容となります。
    &color(文字色,背景色){インライン要素};
    例)ああああいいいいいうううううえええええ
  • 取消線
    文字を%%で囲むことで、取り消し線を引く事ができます。
    %%取り消し線が引かれる%%
  • 画像の貼り付け
    ページに画像を貼り付けるには2通りの方法があります。
  1. 外部のファイル等を絶対パスで表記
    http://から始まる絶対パスで画像のURLを指定すると画像を表示できます。
    http://www.wicurio.com/img/common/logo.gif
    http://www.wicurio.com/img/common/logo.gif
  2. ページに添付したファイルを#refプラグインを用いて表示する
    ページに添付したファイルをページ内に表示する場合、#refプラグインを用いて以下のように記述します。
    #ref(logo.gif,left,nowrap,Wicurioロゴ)
    Wicurioロゴ
    詳しくは添付ファイル・画像の貼り付けをご覧ください。

Wikiの管理 Edit

  • 許可したユーザーのみ編集可能とする
  • スキンの変更
  • Wikiのタイトル変更

さらにWikiを活用するために Edit

下記のリンクもご活用ください。

ようこそWicurioへ! Edit

あなたのサイトに合わせてご自由に変更してください。







*1 This is the footnote's text