ラウンド・オブ・ソウルサーガー若き王者たちの魂ー

Fri, 05 Jul 2019 21:52:22 JST (109d)
Top > ラウンド・オブ・ソウルサーガー若き王者たちの魂ー

*あらすじ
 炎のように熾烈な少年は自分の力を信じ、幼いころ夢みた皇帝への階段を駆け上る。瓦礫と暗闇の中生まれた少年は猛毒の魔王に導かれ、アサシンの王となる。真実の愛を知らぬ、運命に翻弄される少年は18歳でいかなる力に目覚めるのか。そして、神にも魔王にも愛されぬ少年はこの世界で何を掴むのか。宿命の王者たち・若き日の物語。



 3歳の誕生日・・・それは特別な日。3歳の誕生日の夜すべての人は天帝より力を授かる。そして夜明けは真なる生命の誕生なのだ。ただの赤子だったかわいらしい天使は天帝の力をさずかり世界を駆け回る若駒となる。
さずかる力とは神羅万象や光と闇…それらを受け継ぐアニマ(魂)!

 

 天帝から授かった力は3年に一度天界へとその子の軌跡を知らせに天に帰る。そして18歳の誕生日が明けたとき真なる力に目覚めるのだ。それがこの世界の真理。この世界を生きる条件。

 

 しかしそれは、正しく力を学び、使われたとき

 

 導くものが邪の手先だったら?育てるものが悪魔の使いだったら?けがれた力は天帝にたどり着く前に魔王の手に容易にわたる。

 だから人々は願うのだ。正しく命が輝けるように。

 
 
 
 
 
 
 

*主な登場人物

主人公
イグニス…炎の天帝に愛された暗黒街で育つ少年

 

マフィア・ゴルドールファミリー

ゴルドン…ゴルドールファミリーのボス 黒い炎を操る

ベルガ…ファミリー幹部、狼に変化する

ランサス…ファミリー幹部 凄腕に殺し屋

シュナイ…ファミリー幹部 ゴルドンの懐刀にして特攻隊長

ドゥクサール…ファミリー幹部 武器番人の大男

ヤドー…構成員 岩へと体を変化させることができる

ガリガ…構成員 自分の影に物を隠すことができる

 

タルトネ…元宮廷専属の馬車引き

クローネ…タルトネの子

アンバー…酒場の女主人

 

レオドール将軍…大将軍にしてイグニスの飲み友達

フェルナンド…将軍の部下



*設定
世界が始まると同時に光に六つの天帝、闇に六つの魔王が生まれた。それぞれの力を示すべく地上が作られ、さまざまな生命が放たれた。お互い命をぶつけ合い、そして新たな生命が誕生し、進化していった。やがて数万の時を繰り返し光の天帝たちは「人」を誕生させることに成功する。神の化身ともいえる「人」は瞬く間に地上の支配者となった。

 

人々は六天帝を神とあがめた。だが、魔王は嫉妬し、さまざまな誘惑で悪へと人を陥れた。

 

魔王の時代、神の時代を交互に繰り返し、人はさまざまな文明を作り上げる。そして、今は神と魔王の力が拮抗する時代。そこに7人の王者が誕生し、地上の王となる。

 
 

シリアスでハードボイルドなファンタジー

*リンク
小説家になろう:https://ncode.syosetu.com/n2598fn/