堕肉の果て ~暴虐の狂詩曲(ラプソディー)~

Sun, 09 May 2021 10:29:14 JST (41d)
Top > 堕肉の果て ~暴虐の狂詩曲(ラプソディー)~
*あらすじ

本作は【堕肉の果てⅡ】になります。

堕肉の果てⅠ~悪魔たちの円舞曲(ロンド)~】をまだお読みでない方は、そちらからお読み下さいませ。

 

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

激闘の日々から半年が経ち、

季節は爽やかな風が優しく頬を撫でる春へと変わっていた。

去年の夏、あの悪夢のような出来事……

突然、悪魔に家族の魂を奪われ一人残されたコユキは

幼馴染の寺の息子、善悪と共に魂奪還の為奮闘した。

魔界から地上へ次々と現れた悪魔たちは、

皮肉にも引きこもりのコユキと、

サブカルオタクの善悪に、聖女と聖戦士の真なる力を目覚めさせたのだった。

そして二人の聖魔力と断片的な記憶の蘇りによって悪魔たちは現在善悪の寺に住んでいる。

無事家族の魂を取り戻し救出を果たしたが、

暗躍していた黒幕が神殺しのバアルであったことも判明し、

残った謎についての調査を進めなければならないのだった。

あいかわらず二人共

コミュニケ─ション能力不足、太り気味、勘違いによる誤解ばかりだが、

果たしてどうなることやら。

この物語のスト─リ─テラ─であり二人の孫、『観察者』の観察と経験が今、再開されたのである。

主な登場人物 Edit

茶糖 コユキ (サトウ コユキ) 主人公 
 農家の娘、3人姉妹の長女

幸福 善悪 (コウフク ゼンアク) コユキの幼馴染 
 家業の寺院を引き継ぐ

設定 Edit

令和日本、現代ロ─ファンタジ─

作者名 Edit

KEY-STU(キースタ)

ジャンル・キーワード Edit

伝奇冒険ロ─ファンタジ─女主人公魔法 魔力聖女 聖騎士現代 令和日本ハッピーエンドコメディ ギャグダ─クファンタジ─魔王 悪魔ネット小説大賞九感想長編小説恋愛 友情幼馴染

この作品のここがオススメ! Edit

アピールポイントを熱く語ります。

リンク Edit

小説家になろう

作品へのコメント欄 Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White