潮騒の街から ~特殊能力で町おこし!?~ のバックアップの現在との差分(No.60)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
//美鶴ver
[[&ref(banner.jpg,nolink,潮騒の街から);&br;&ref(mitsuru.png,nolink,200x200,バカなの? 死ぬの?);←作品はこちら>http://ncode.syosetu.com/n6226cs/]] &color(#f00){基本毎日20時更新。現在連載中!};
//光ver
//[[&ref(banner.jpg,nolink,潮騒の街から);&br;&ref(hikaru.png,nolink,200x200,はいはい、中二病乙!);←作品はこちら>http://ncode.syosetu.com/n6226cs/]] &color(#f00){基本毎日20時更新。現在連載中!};
//鬼姫ver
//[[&ref(banner.jpg,nolink,潮騒の街から);&br;&ref(saori.png,nolink,200x200,後退しません。媚びへつらいません。反省しません。);←作品はこちら>http://ncode.syosetu.com/n6226cs/]] &color(#f00){基本毎日20時更新。現在連載中!};
イラスト提供 アキ様


----
-お知らせ
--6月16日、連載を開始しました。
--8月10日、1万PV突破しました。
--8月28日、2万PV突破しました。
--9月 2日、Wikiに登録しました。
--9月13日、外伝が公開されました。[[アンジー、君をひとりにはしない:http://ncode.syosetu.com/n4578cw/]]
--9月13日、3万PV突破しました。
--10月1日、4万PV突破しました。

#contents





//現在このページは始動直後につき更新頻度が多くて申し訳ありません
//
//更新履歴 及び 編集メモ
//9/10
//・ギャラリー(イラスト集)を追加しました。
//・人気投票を追加しました。(wikiに記載のある人物のみ)
//・リンクになろうアイコンを追加しました。
//・表を左に寄せました。
//9/9
//・中高生のメインキャラに★をつけました。
//・男女で色分けをしました。
//・自動リンクに対処しました。http://ochikochi.com/tool/character/
//・twitter反応を追加しました。






*あらすじ [#arasuji]
それは血の秘密。
血族にだけ遺伝するという不可思議なチカラ。
事故で両親を失った兄妹が、伯父に引きとられて北海道の片田舎へ。
やたら潮の香りが強い漁師町。
否応なく関わってしまうおかしな人々。
やがて巻き込まれてゆく事件。
澪という小さな町には秘密があった。
小さな小さな田舎町で、女神と鬼の末裔たちが繰り広げるバトル! 漫才! そして町おこしっ!?
青春異能バトル町おこし伝奇ファンタジー、開幕です。
#br
「なにそのカオスなごった煮。ていうか主人公がヒロインポジっておかしくない?」
「兄さん。いつから自分が主人公だと錯覚していたの?」
#br
[[◆更新履歴はこちら◆:http://mypage.syosetu.com/mypageblog/list/userid/626497/]]






*作者名 [#sakusya]
&ruby(みなみの ゆきか){南野 雪花};





*ジャンル・キーワード [#zokusei]
||BGCOLOR(#fff):|c
|~ジャンル|ファンタジー|
|~舞台|現代、北海道|
|~キーワード|R15  現代物 異能 伝奇 バトル 高校生 中学生 生放送朗読OK &br;残念な主人公 残念なヒロイン 3回OVL大賞応募作 暴力描写あり&br;クトゥルー 内政|
*この作品のここがオススメ! [#point]
日本の異世界、北海道へようこそ!
幾度も繰り広げられる超能力あり、肉弾戦ありの熱きバトル。
テンポが良く楽しい会話。(掛け合い漫才)
おなかが減る頃に読むとつらい料理描写。(メシテロ)
それでいて目指すところは限界突破の街おこし!





*章タイトル(各1話へリンク) [#title]
|~章|~タイトル|~話数|h
|CENTER:|BGCOLOR(#fff):|CENTER:BGCOLOR(#fff):|c
|第1章|[[潮騒の街へ:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/1/]]|全10話|
|第2章|[[おかしな人たち:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/11/]]|全18話|
|第3章|[[江差の春は東京よりすごいらしい:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/29/]]|全10話|
|第4章|[[学園ラブコメだと思ったんだけど:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/39/]]|全10話|
|第5章|[[巫さんちの家庭事情:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/49/]]|全10話|
|第6章|[[こんなシリアスな話だっけ?:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/59/]]|全10話+番外1|
|第7章|[[僕、夏になったら海水浴に行くんだ……:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/70/]]  |全10話|
|第8章|[[歓迎! 全勇者様御一行:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/80/]]|全10話|
|第9章|[[四方八方敵だらけっ:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/90/]]|全10話|
|外伝|[[アンジー、君をひとりにはしない:http://ncode.syosetu.com/n4578cw/]]|全1話|
|第10章|[[モンスター:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/100/]]|全10話|
|第11章|[[うごめくモノども:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/110/]]|全10話|
|第12章|[[謎の転校生とか求めてないからっ:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/120/]]|&color(#f00){連載中};|
*設定 [#world]
**血族 [#lineage]
CENTER:&ref(lineage_a.png,nolink,血族);
#br
#region(10章時点の血族(ネタバレ含む))
-10章時点の血族
&ref(lineage_b.png,nolink,血族);
#endregion




//-[[10章時点の血族(ネタバレ含む):http://narou.wicurio.com/index.php?plugin=ref&page=%E6%BD%AE%E9%A8%92%E3%81%AE%E8%A1%97%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%80%EF%BD%9E%E7%89%B9%E6%AE%8A%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%81%A7%E7%94%BA%E3%81%8A%E3%81%93%E3%81%97%EF%BC%81%EF%BC%9F%EF%BD%9E&src=lineage_b.png]]
*舞台 [#land]
**北海道 [#hokkaido]
-ご存知、日本の北東に位置する島。
-道の木はエゾマツとアカエゾマツ、道の花はハマナス、道の鳥はタンチョウ。
-道庁所在地の札幌は全国5番目の人口を誇る。
--名古屋より少なく、神戸より多い。
-でかい。47都道府県の中で最大の面積である。
--九州と四国を足したくらいの大きさ。
--町と町がけっこう離れている。
-北方領土の面積は約5000平方kmで千葉県や福岡県とほぼ同じ面積である。
--都道府県面積ランキングで見ると29位/47になるレベルである。
-&color(#f00){''消滅可能性都市は179市町村中145である。''};
--さらに札幌の10行政区の内2つも消滅可能性都市。
-道内に陸上自衛隊2個師団と2個旅団を有する。
--ひとつの都道府県が有する最大の部隊数である。
--日本で唯一の機甲師団(戦車部隊)である第七師団がある。
--冷戦時は最大5万の自衛官が配置され、2004年までは4個師団を有していた。
-亜寒帯気候で&color(#f00){''一年の約半分が冬''};である。
--最低気温が氷点下になる「冬日」は100日~150日。
--最高気温が氷点下になる「真冬日」は1ヶ月~2ヶ月続く。
--最低気温記録は旭川で摂氏-41度。
--「氷点下41°」というお菓子も売っている。
--もちろん日本最低温記録でもある。
-冬は家の中を30度近くにしている家庭が多い。
--こたつがない。
-寒すぎて雪が溶けないゆえに水分がほとんど含まれず「パウダースノー」となる。
--本州より雪が軽くて雪かきが比較的楽。
--水分がないので固まらず、雪だるまが作れない。
--雪合戦もできない
-寒い日はダイアモンドダストが普通に見られる。
--ゴミステーションの上にも幻想的に輝くダイアモンドダスト。
-&color(#00f){''ゴキブリがいない。''};
--同じく寒さが苦手な蚊もそんなに頑張らない。
-桜と梅は同時期、5月に咲く。
-梅雨がない。
-台風もこない。来たとしても熱帯性低気圧である。
-夏山でも冬山装備が必須。簡単に凍死できる。
-夏休みが短く、8月中旬までしかない。
--8月末によくある宿題に追われるアニメの内容に違和感。
--かわりに冬休みが長い。トータルすると同じ休暇日数に。
-&color(#00f){''食糧自給率が200%。''};
--じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃ、とうもろこし、米などの生産が盛ん。
-温泉が多い。基本的にどの市町村でも温泉が存在している。
-酪農が盛んで牛や馬をよく目にする。
--でかいトラックに運ばれている姿も頻繁に目撃される。ドナドナ。
-世界最大級のクマである「ヒグマ」が生息している。(日本では北海道のみ)
--体長250-300cm。本州生息のツキノワグマ120-180cmと比較にならぬでかさ。
--なんと日本の陸地にいるどの動物よりでかい。つまり馬や牛よりでかい。
--北アメリカにいるグリズリーはヒグマの亜種であり大きさもあまり変わらない。
-列車はディーゼルなので電車ではなく汽車と呼ばれる。
--快速以外は一両編成なことも。
--市営とJR以外の&color(#f00){''私鉄は存在しない''};。
-緯度が高いので北斗七星のすべてが一年中沈まない。(周極星になる)
-地名でよくある「~ナイ」「~ベツ」はどちらもアイヌ語で「川」という意味である。
-空気が良すぎて夕日が赤くない。金色に光る。
--夜景もきれいで遠くの明かりまで見通せ、目が良くなったような錯覚に陥る。
--ゆえに函館の夜景はチート級。
-空気が良い上、夜は空が黒いので星がとても多く見える。
--周辺に街がないと更にとてつもない。知床などで見る星々はもはや宇宙空間。



**小説に登場する街、地形 [#city]
CENTER:&ref(worldmap.gif,nolink,ワールドマップ);
~
50音順

|~内浦湾(地形)|通称噴火湾。ホタテの養殖などで知られている。&br;あまりに見事な円形状で付近に活発な火山が複数あることから、&br;とある英国人に噴火でできた湾だとされ「噴火湾」と呼ばれることになった。&br;しかし、なぜこんな形になったのかは全くの謎である。|
|#ref(uchiura.gif,nolink,内浦湾);|~|
|~江差町|江差追分発祥の地。&br;ニシン漁などで盛え、全盛期は「江差の五月は江戸にもない」と言われた。&br;幕末期最新鋭かつ最強の軍艦である「開陽丸」の記念館がある。&br;暴風雨によりあえなく江差沖に沈没し、この地に引き揚げられたため。&br;北海道最古とされる姥神大神宮など、数多くの寺院仏閣にも恵まれている。&br;ただし「北海道最古の神社」は諸説あり定まらない。|
|#ref(esashi.gif,nolink,江差町);|~|
|~江別市|札幌のベッドタウン。&br;日本最北端の古墳群がある。&br;レンガ造りで有名。ご当地キャラ「えべチュン」もレンガの鳥である。&br;小麦の産地で有名な製麺会社が複数ある。|
|#ref(ebetsu.gif,nolink,江別市);|~|
|~札幌市|県庁所在地・・・もとい道庁所在地。&br;本州人には通じないので都道府県庁所在地と言われたりする。&br;札幌時計台は日本三大がっかり名所として呼び名が高い。&br;旧道庁舎の赤れんが庁舎を見たほうが良い。&br;歓楽街ススキノは日本でも有数の規模である。|
|#ref(sapporo.gif,nolink,札幌市);|~|
|~函館市|北海道3番目の都市。かつ北海道最大の観光都市である。&br;箱館戦争の舞台となった星形の城塞「五稜郭」がある。&br;函館山から望む夜景は日本三大夜景の一つ。&br;日本最古のコンクリート製電信柱がある。四角柱。&br;某ドーナツが日本一安い。|
|#ref(hakodate.gif,nolink,函館市);|~|
|~澪町|本作の舞台となる街。内浦湾に面している。&br;函館と札幌の間という立地や観光資源に恵まれているにも関わらず、&br;観光業を捨てているとしか思えない閉鎖的な町。&br;商業施設や娯楽施設も見あたらない。&br;排他的で保守的な姿勢は何か秘密を抱えているから?|
|#ref(mio.gif,nolink,澪町);|~|
|~八雲町|日本で唯一、同一町内に日本海と太平洋を有する町。&br;二海郡(ふたみぐん)八雲町の二海はこのことに由来する。&br;木彫り熊とバター飴の発祥の地。&br;主産業は酪農と漁業。自衛隊がある。&br;本州からの移住者も多く、開放的な街である。|
|#ref(yakumo.gif,nolink,八雲町);|~|
|~夕張市|夕張メロンの産地。&br;ゆるくないご当地キャラ「メロン熊」は怖可愛いと人気。&br;炭鉱で栄え、かつて12万都市であったが現在の人口は9000人ほど。&br;2007年に「財政再建都市」に指定され事実上破綻した。&br;国主導で支出(行政サービス)を切り詰め、収入(税金)を増やしている。&br;非常に住みづらくなり人口流出が止まらない。|
|#ref(yubari.gif,nolink,夕張市);|~|
*用語集 [#keyword]
**特殊能力者 [#natural]
澪の血族、鬼の血脈を含んだ総称。
驚異的な身体能力に加え、なにがしかの特別なチカラを持っている。
たとえば光なら酸素を操る能力。琴美なら動物と意思疎通する能力。光則なら砂を操る能力。という具合。
基本的に即死以外の外傷で死ぬことは、ほぼない。
回復力もかなり高いが、これはわりと個人差がある。
単純骨折で考えると、高い絵梨佳や鉄心は、数秒から数分で完治するが、弱い巫の一族などは二、三日くらいはかかる。

**量産型能力者 [#artificial]
霊薬を服用して、澪の血族に近づいた人々の総称。
常人に数倍する身体能力と回復力を身につけ、サイコキネシスを使うことができるようになる。
とはいえ、特殊能力者に比較すると能力的には半分程度。
具体的には、百メートルの全力疾走で五秒を切るくらい。
そのわりに特殊能力者に圧勝したりするのは、それまで鍛えてきた知識や体術が上乗せされる形で使えるから。

**霊薬 [#kusuri]
萩が開発した超人製造薬。液剤。220cc。
色は淡く輝く青。馬糞の味がするらしい。
1回の服用で、常人から量産型能力者になれる。
副作用としては、風邪やかるい皮膚炎などと無縁になる。いくら食べても太らなくなる。肩こりや腰痛と無縁になる。虎体狼腰と呼ばれる、戦士として理想的な体型になる。などなど。
不老長寿の効果があるかどうかはいまのところは不明。
スタイルは良くなるが、べつに胸が大きくなったりはしない。
*主な登場人物(★=中高生メインキャラ) [#hito]
&color(#00c){''■男性''}; &color(#c00){''■女性''}; &color(#080){''★子供チーム''};
**巫陣営 [#kannagi]
***&color(#080){★};&color(#00c){巫 実剛};(かんなぎ さねたか) [#sanetaka]
本編のヒロインにして主人公。巫家の次期当主。16歳。高校2年生。

168センチ。61キロ。
東京出身のシティボーイ。鋼のメンタルを持つ。余程のことがないと動じない。
[[&color(#38d,#fff){絵梨佳};>#erika]]との婚約は余程のことだったらしい。
特殊能力は[[&color(#38d,#fff){伯父};>#akitaka]]と同じ支配力。
能力がかぶってる上に劣化版。
やや茶味がかった黒髪と、同色の瞳。
#br
***&color(#080){★};&color(#c00){巫 美鶴};(かんなぎ みつる) [#mitsuru]
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]の妹。13歳。中学2年生。

148センチ。40キロ。スリーサイズは75(B)・52・72
はっと目を惹くほどの美少女。そしてS系。こんなんでも[[&color(#38d,#fff){兄};>#sanetaka]]や[[&color(#38d,#fff){伯父};>#akitaka]]を尊敬しているらしい。
特殊能力は論理思考力と帰納的推理力。
自称、美少女名探偵。
髪と瞳は[[&color(#38d,#fff){兄};>#sanetaka]]と同色。髪の長さは肩に掛かるくらい。
#br
***&color(#00c){巫 暁貴};(かんなぎ あきたか) [#akitaka]
現在の巫家当主。47歳。独身。澪町役場勤務。

175センチ。78キロ。
役場で何の仕事をしているかは不明。定時帰宅野郎。[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]と[[&color(#38d,#fff){美鶴};>#mitsuru]]の伯父。
特殊能力は支配力。あと詐術的な弁舌。
気づいたらこいつのペースになっている。
黒髪に白髪が混じり始めている。黒瞳。やや太め。
#br
***&color(#c00){ぴろしき}; [#piro]
巫家の飼い猫。スコティッシュフォールドの立ち耳。牝。2歳。
[[&color(#38d,#fff){暁貴};>#akitaka]]だいすき。
#br
***&color(#080){★};&color(#00c){羽原 光};(はばら ひかる) [#hikaru]
巫の眷属たる羽原家の跡取り息子。13歳。中学2年生。

164センチ。55キロ
あほの子。[[&color(#38d,#fff){美鶴};>#mitsuru]]の守人という名の下僕A。難しい思考は苦手だがムードメーカー。
他の眷属を兄ちゃん姉ちゃんと呼んで慕っているが、[[&color(#38d,#fff){美鶴};>#mitsuru]]は呼び捨て。
澪の血は薄く、本家との血縁は6代前まで遡る。その割には特殊能力も強く、身体能力も高い。
じつは肉弾戦で[[&color(#38d,#fff){信一};>#sakanakin]]より強いらしい。
難しい話が続く場面では空気になることができるっぽい。
むしろ俺に話を振るな。
特殊能力はウインドマスター(笑)。酸素を操ることができる。
金髪でピアス。
#br
***&color(#080){★};&color(#c00){安寺 琴美};(やすでら ことみ) [#kotomi]
巫の眷属たる安寺家の娘。17歳。高校3年生。

165センチ。52キロ。スリーサイズは80(B)・58・80
[[&color(#38d,#fff){暁貴の従妹};>#saki]]の娘。[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]や[[&color(#38d,#fff){美鶴};>#mitsuru]]の又従姉妹にあたる。親しい人にはアンジーと呼ばせている。
幼い頃から[[&color(#38d,#fff){暁貴};>#akitaka]]を慕っている。
特殊能力はビーストテイマー。動物と意思疎通ができる。
あと、格闘術も身につけているらしい。
#br
***&color(#c00){安寺 沙樹};(やすでら さき) [#saki]
初登場:第3章
[[&color(#38d,#fff){琴美};>#kotomi]]の母親。[[&color(#38d,#fff){暁貴};>#akitaka]]の従妹で42歳。バツイチ。

158センチ。47キロ。スリーサイズは89(D)・58・80
黒い髪と黒い瞳を持つ歴然たる美女。
年齢よりかなり若く見えるが、立派な熟女。
かつて蒼銀の魔女と呼ばれた、澪最強の能力者。
#br
***&color(#080){★};&color(#00c){凪 信一};(なぎ しんいち) [#sakanakin]
巫の眷属たる凪家の双子。兄の方。17歳→18歳。高校3年生。

178センチ。77キロ。
身体能力が高い。魚顔筋肉。
#br
***&color(#080){★};&color(#00c){凪 信二};(なぎ しんじ) [#sakanagun]
巫の眷属たる凪家の双子。弟の方。17歳→18歳。高校3年生。

178センチ。68キロ。
頭が良い。魚顔軍師。
#br
***&color(#00c){高木 敦也};(たかぎ あつや) [#takagi]
初登場:第5章
澪町役場の職員。32歳。
中堅の大学を卒業した後、民間企業を3社ほど経験してから、28歳の時に職員に採用された。澪町出身ではない。
[[&color(#38d,#fff){暁貴};>#akitaka]]に直言したことから、その識見と気概を高く評価され、腹心の部下となり、総務課長の役職を与えられた。
経済にも明るい。
自他共に認める役人嫌い。役人のくせに。
↑つながりで[[&color(#38d,#fff){沙樹};>#saki]]とも仲が良い。
#br
***&color(#c00){佐藤 奈月};(さとう なつき) [#natsuki]
初登場:第5章
澪高校の教師。26歳。
160センチ。57キロ→160センチ。49キロ。
スリーサイズは88(C)・62・85→88(C)・55・82
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]たちのクラス担任。
当初は事なかれ主義で、現状を受け入れることしかしなかったが、
澪の秘密に触れ、[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]を暴君となさしめないために、量産型能力者となる。
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]に厳しい意見をぶつける数少ない人物。
**芝陣営 [#shiba]
***&color(#080){★};&color(#c00){芝 絵梨佳};(しば えりか) [#erika]
芝家の当主の一人娘。15歳。高校1年生。

150センチ。40キロ。スリーサイズは75(A)・55・75
はっと目を惹くほどの美少女。[[&color(#38d,#fff){美鶴};>#mitsuru]]と甲乙付けがたいらしい。妄想癖あり。
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]の婚約者。
特殊能力は不明。
#br
***&color(#080){★};&color(#00c){坂本 光則};(さかもと みつのり) [#mitsunori]
芝の眷属たる坂本家の跡取り。16歳。高校2年生。

175センチ。68キロ。
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]のクラスメイト。親友。主人公気質。[[&color(#38d,#fff){絵梨佳};>#erika]]には「みっつ」と呼ばれている。
特殊能力は、砂を操る力。
#br
***&color(#080){★};&color(#00c){牧村 准吾};(まきむら じゅんご) [#jungo]
芝の眷属たる牧村家の跡取り。14歳。中学3年生。

170センチ。60キロ。
生徒会長。[[&color(#38d,#fff){美鶴};>#mitsuru]]の下僕B。[[&color(#38d,#fff){絵梨佳};>#erika]]には「じゅんこ」と呼ばれ可愛がられている。
特殊能力は、癒しの力。
#br
***&color(#00c){芝 大地};(しば だいち) [#daichi]
初登場:第2章
[[&color(#38d,#fff){絵梨佳};>#erika]]の父親。55歳。
わりとだめな選択をするお父さん。
[[&color(#38d,#fff){絵梨佳};>#erika]]と[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]の婚約以後は大人しくしている、らしい。
#br
***&color(#00c){坂本 大河};(さかもと たいが) [#taiga]
初登場:第2章
[[&color(#38d,#fff){光則};>#mitsunori]]の父親。50歳。
#br
***&color(#00c){牧村 大空};(まきむら おおぞら) [#oozara]
初登場:第2章
[[&color(#38d,#fff){准吾};>#jungo]]の父親。45歳。



**萩陣営 [#hagi]
***&color(#080){★};&color(#c00){萩 佐緒里};(はぎ さおり) [#saori]
萩家の当主の一人娘。16歳。高校2年生。

158センチ。45キロ。スリーサイズは88(C)・57・82
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]のクラスメイト。
短慮な姫君と呼ばれる。思慮が浅く、行き当たりばったりの行動を取る。
原典がよくわからない謎の台詞を良く用いる。
鬼は共食いを忌避しない、とかを決め台詞にしている。
重篤な中二病を患っているっぽい。
特殊能力は、怪力と神速。
あと鬼幻魔拳w
#br
***&color(#00c){萩 鉄心};(はぎ てっしん) [#tesshin]
初登場:第2章
萩家の当主。[[&color(#38d,#fff){佐緒里};>#saori]]の父親。

180センチ。81キロ。
47歳。[[&color(#38d,#fff){暁貴};>#akitaka]]の中学時代の同級生。
澪のみならず、道南一帯から北海道や本州にも触手をのばす澪信金の経営者。
正体は鬼の血脈の棟梁。
澪において、[[&color(#38d,#fff){暁貴};>#akitaka]]と互角に張り合える数少ない人物。
#br
***&color(#00c){御劔 朔矢};(みつるぎ さくや) [#mitsurugi]
初登場:第8章
澪を襲撃した勇者のひとり。17歳。

188センチ。76キロ。→188センチ。82キロ。
黒髪と黒い瞳を持つ若者。岡山からやってきたらしい。
戦いに敗れた後、[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]と友誼を結ぶ。
獲物はロングソード。
普段は鳶職のバイトをしているが、澪での本来の仕事は萩の戦闘員。
所属は勇者隊。
霊薬を服用し、量産型能力者となった。
結果、経験をプラスした戦闘力は能力者を凌ぐほど。
[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]との友情をなにより貴重なものと思っており、しばしば表現が過激になる。
#br
***&color(#c00){薄 五十鈴};(すすき いすず) [#isuzu]
初登場:第8章
澪を襲撃した勇者のひとり。
162センチ。45キロ。→162センチ。48キロ。
スリーサイズは88(C)・58・82。→88(C)・58・80。
腰まである黒髪。ややこげ茶の大きな瞳。歴然とした美人だがどことなく影がある。
戦いに敗れた後は、萩の戦闘員となり霊薬を服用する。
獲物はロングボウ。さまざまな曲射を駆使し、絶倫の技量を誇る。
回復魔法を使うことができる(特殊能力ではなく魔法)。
料理に精通しており、その道では[[&color(#38d,#fff){絵梨佳};>#erika]]や[[&color(#38d,#fff){佐緒里};>#saori]]の師匠的な存在。
とくに、お金をかけずに美味しいものを作ることにかけては、他の追随を許さない。
[[&color(#38d,#fff){御劔};>#mitsurugi]]の[[&color(#38d,#fff){実剛};>#sanetaka]]に対する友情を好ましく思っており、しばしばからかって遊んでいる。
**寒河江陣営 [#sagae]
***&color(#c00){寒河江 深雪};(さがえ みゆき) [#miyuki]
初登場:第3章
東北の鬼。悪路王の末裔、寒河江家の一人娘。18歳。

143センチ。38キロ。スリーサイズは68(AA)・52・67。
見た目は小学生。背も低く胸もない。頭の中身はもっと小学生。
こんなんでも運転免許もってるよっ
短慮さでは[[&color(#38d,#fff){佐緒里};>#saori]]と比肩する。
特殊能力は怪力、神速、重力制御。
#br
***&color(#00c){村井 雄三};(むらい ゆうぞう) [#yuzo]
初登場:第6章
[[&color(#38d,#fff){沙樹};>#saki]]の別れた夫。[[&color(#38d,#fff){琴美};>#kotomi]]の父親。

186センチ。76キロ。
離婚後、ひそかに[[&color(#38d,#fff){萩};>#hagi]]に身を寄せていた。
量産型能力者を生み出す「霊薬」の開発主任。
[[&color(#38d,#fff){巫};>#kannagi]]と[[&color(#38d,#fff){萩};>#hagi]]が協調したことで寄る辺を無くし、[[&color(#38d,#fff){寒河江};>#sagae]]に降る。
彼自身も量産型能力者であり、圧倒的な身体能力差のある能力者を連破してのけた。
台詞回しが、いちいち格好いいナイスミドル。
#br
***&color(#00c){寒河江 義春};(さがえ よしはる) [#yoshiharu]
初登場:第6章
寒河江家家の当主。[[&color(#38d,#fff){深雪};>#miyuki]]の父親。悪路王の血を継ぐ東北の鬼。

188センチ。88キロ。
&ruby(かいい){魁偉};な大男で迫力満点。
なんでこんな大男の娘が、小柄な[[&color(#38d,#fff){深雪};>#miyuki]]なのかは永遠の謎。
澪との関係は、好意的中立。
澪の血族のうちのだれかを[[&color(#38d,#fff){深雪};>#miyuki]]の婿にと望んでいる節もある。

**東京陣営(仮) [#tokyo]
***&color(#00c){サトル}; [#satoru]
初登場:第8章
澪以外の能力者。
185センチ。78キロ。
正体は、堕された神サトゥルヌスの転生者。
長剣を現出させて戦う。
#br
***&color(#00c){カトル}; [#katoru]
初登場:第9章
澪以外の能力者。
168センチ。55キロ。
正体は、堕された神ケッツァルカトルの転生者。
#br
***&color(#00c){新山 鉦辰};(にいやま かねとき) [#niiyama]
初登場:第9章
日本国首相。




*ギャラリー [#gallery]
#br
CENTER:''イラスト提供 アキ様''
#br
|>|CENTER:|c
|~タイトル画像|~バナー画像|
|#ref(title.jpg,nolink,潮騒の街からタイトル画像);|#ref(banner.jpg,nolink,潮騒の街からバナー);|
#br
|~[[&ruby(かんなぎ){巫}; &ruby(みつる){美鶴};>#mitsuru]]|~[[&ruby(はぎ){萩}; &ruby(さおり){佐緒里};>#saori]]|~[[&ruby(やすでら){安寺}; &ruby(さき){沙樹};>#saki]]|
|&ref(mitsuru.png,nolink,200x200,巫 美鶴);|&ref(saori.png,nolink,200x200,萩 佐緒里);|&ref(saki.jpg,nolink,267x444,安寺 沙樹);|
|~[[&ruby(はばら){羽原}; &ruby(ひかる){光};>#hikaru]]1|~[[&ruby(はばら){羽原}; &ruby(ひかる){光};>#hikaru]]2|~|
|&ref(hikaru.jpg,nolink,200x200,羽原 光1);|&ref(hikaru.png,nolink,200x200,羽原 光2);|~|
#br




*人気投票【3日経過で再投票が可能です】 [#popular]

投票してから72時間(丸3日)が経過すると再投票できます。
~
#vote([[&ruby(かんなぎ さねたか){巫 実剛};>#sanetaka]][1],[[&ruby(かんなぎ みつる){巫 美鶴};>#mitsuru]][5],[[&ruby(はばら ひかる){羽原 光};>#hikaru]][2],[[&ruby(やすでら ことみ){安寺 琴美};>#kotomi]][0],[[&ruby(やすでら さき){安寺 沙樹};>#saki]][1],[[&ruby(なぎ しんいち){凪 信一};>#sakanakin]][0],[[&ruby(なぎ しんじ){凪 信二};>#sakanagun]][14],[[&ruby(かんなぎ あきたか){巫 暁貴};>#akitaka]][0],[[&ruby(ぴろ){ぴろしき};>#piro]][1],[[&ruby(しば えりか){芝 絵梨佳};>#erika]][1],[[&ruby(さかもと みつのり){坂本 光則};>#mitsunori]][1],[[&ruby(まきむら じゅんご){牧村 准吾};>#jungo]][0],[[&ruby(しば だいち){芝 大地};>#daichi]][0],[[&ruby(さかもと たいが){坂本 大河};>#taiga]][0],[[&ruby(まきむら おおぞら){牧村 大空};>#oozara]][0],[[&ruby(はぎ さおり){萩 佐緒里};>#saori]][7],[[&ruby(はぎ てっしん){萩 鉄心};>#tesshin]][3],[[&ruby(さがえ みゆき){寒河江 深雪};>#miyuki]][0],[[&ruby(さとう なつき){佐藤 奈月};>#natsuki]][0],[[&ruby(たかぎ あつや){高木 敦也};>#takagi]][1],[[&ruby(むらい ゆうぞう){村井 雄三};>#yuzo]][3],[[&ruby(さがえ よしはる){寒河江 義春};>#yoshiharu]][0],[[&ruby(みつるぎ さくや){御劔 朔矢};>#mitsurugi]][0],[[&ruby(すすき いすず){薄 五十鈴};>#isuzu]][0],[[&ruby(さとる){サトル};>#satoru]][0],[[&ruby(かとる){カトル};>#katoru]][0],[[&ruby(にいやま かねとき){新山 鉦辰};>#niiyama]][0])


//#vote([[&ruby(かんなぎ){巫}; &ruby(さねたか){実剛};>#sanetaka]],[[&ruby(かんなぎ){巫}; &ruby(みつる){美鶴};>#mitsuru]],[[&ruby(はばら){羽原}; &ruby(ひかる){光};>#hikaru]],[[&ruby(やすでら){安寺}; &ruby(ことみ){琴美};>#kotomi]],[[&ruby(やすでら){安寺}; &ruby(さき){沙樹};>#saki]],[[&ruby(なぎ){凪}; &ruby(しんいち){信一};>#sakanakin]],[[&ruby(なぎ){凪}; &ruby(しんじ){信二};>#sakanagun]],[[&ruby(かんなぎ){巫}; &ruby(あきたか){暁貴};>#akitaka]],[[&ruby(ぴろ){ぴろしき};>#piro]],[[&ruby(しば){芝}; &ruby(えりか){絵梨佳};>#erika]],[[&ruby(さかもと){坂本}; &ruby(みつのり){光則};>#mitsunori]],[[&ruby(まきむら){牧村}; &ruby(じゅんご){准吾};>#jungo]],[[&ruby(しば){芝}; &ruby(だいち){大地};>#daichi]],[[&ruby(さかもと){坂本}; &ruby(たいが){大河};>#taiga]],[[&ruby(まきむら){牧村}; &ruby(おおぞら){大空};>#oozara]],[[&ruby(はぎ){萩}; &ruby(さおり){佐緒里};>#saori]],[[&ruby(はぎ){萩}; &ruby(てっしん){鉄心};>#tesshin]],[[&ruby(さがえ){寒河江}; &ruby(みゆき){深雪};>#miyuki]])
*リンク [#link]
&size(12){''&color(#f00){※};&color(#080){緑リンク};&color(#f00){はログインが必要です。};''};
[[&ref(narou.png,nolink,潮騒の街から ~特殊能力で町おこし!?~);小説家になろうの該当作品に飛ぶ:http://ncode.syosetu.com/n6226cs/]]
[[&ref(narou.png,nolink,活動報告);小説家になろう活動報告ページ:http://mypage.syosetu.com/mypageblog/list/userid/626497/]]
[[&ref(narou.png,nolink,ブックマーク登録);&color(#080){この作品をブックマーク登録する};:http://k.syosetu.com/favnovelmain/add/favncode/706156/?token=93033ca8db971f2561218565b629f60f]]
[[&ref(narou.png,nolink,評価する);&color(#080){この作品を評価する};:http://novelcomk.syosetu.com/novelpoint/input/ncode/706156/]]
[[&ref(narou.png,nolink,レビューを書く);&color(#080){この作品にレビューを書く};:http://novelcomk.syosetu.com/novelreview/input/ncode/706156/]]
[[&ref(narou.png,nolink,感想を書く);この作品に感想を書く:http://novelcomk.syosetu.com/impression/input/ncode/706156/]]
[[&ref(kasasagi.png,nolink);この作品のアクセス解析を見る:http://kasasagi.hinaproject.com/access/top/ncode/n6226cs/]]
[[&ref(twitter.png,nolink,南野 雪花);作者のTwitter【南野 雪花】:https://twitter.com/yukika_mimamino]]
[[&ref(twitter.png,nolink);Twitterでこの作品のつぶやきを見る:https://twitter.com/search?q=n6226cs]]




*作品へのコメント欄 [#bbs]
#comment
RIGHT:アクセス 本日&counter(today);人 昨日&counter(yesterday);人 全&counter;人